日々の生活

「共演NG」について思うこと

地方在住の悲哀でしょうか?

長野県在住ですが、どこの地域でもゴールデンタイム以外は、再放送がメインです。不満なことに、こちちらの長野県の再放送は、昨日まで「相棒シリーズ8」から「相棒シリーズ15」に急に変更されます。しかも、シリーズ最終話で変更では無く、まさかの途中の変更です。お気に入りの「充電旅」も2時間版が2週に分割されてかと思うと1時間版を2時間連続で放送するなど、再放送の緩急がすごいです。

2020年の10月26日(月)夜10時からの放送でした

いつものテレビ東京系列番組です。何故今頃、この番組かというと他でもありません!ビデオで最近見たからです。録画時期は2021年の6月です。いずれにしても、半年以上ビデオで熟成をしていました。

「共演NG」の概要です

テレビ業界では、同じ番組にキャスティングしてはいけない、組み合わせのことを言うそうです。テレビ業界の話です。主演は、中井貴一と鈴木京香さんです。里見浩太朗さんまで出演です。当然ですが、主演の2人が共演NGです。この番組の企画は、「おニャン子クラブ:秋元康さん」です。そのため、共演NGはあと、3組ほどが入り交じります。それらを搦めてドタバタ劇へ持ち込まれてしまいます。途中では里見さんが病に倒れられます。車椅子です。そこは、竹の杖かと思いますが…。白い髭までは求めません!

その他の出演者の方々も主演級が目白押しです。以前のテレビ東京の番組で「バイプレーヤーズ~名脇役の100日」がありましたが、その対角線上に位置づけた番組でしょうか?

感想です

テレビ業界内での、「共演NG」は、それほど問題は無いかと思います。NGを気遣う人がいるからです。それよりも、一般社会でのい「共学、共労」NGの方が、もっと辛辣のような気がします。

それはともかく、番組としては、楽しめました!番組内でも言われていましたが、テレビ東京は業界内でのゲリラ戦をメインに据えて、番組作成をされているそうです。共感できます!旅行における、ゲリラ戦の「車中泊」が好きな私ですので…。

放送回数が少ないのは、出演者の出演料の関係でしょうか?出演者の方々を見ると、テレビ東京では、年末の特番でしか実現不可能と思われる方々です。

すなおに、これかもテレビ東京さんにおいては、引き続き「ゲリラ戦」を期待しています!

PR

-日々の生活
-

© 2022 White Wave