日々の生活

「朝日系のドラマ」木9シリーズについて思うこと

テレビ朝日の番組について、ですが、その前に昔話です

私の小さい頃のテレビ放送は午前0時頃には、全てのテレビ放送が終わっていました!思い起こせば深夜番組のカテゴリーに分類されていた番組「11PM」に「+20」の意味を知ったのは、番組が打ち切られる直前だったと記憶しています。(11時から始まる番組が11:20から始まるように変更されました)

現在では、深夜番組と言うより早朝近くまで放送され、BSに至っては、ほぼ24時間放送です。こんなことをしていては、番組自体が不足してしまいます。最近の若者では「砂嵐」を知らない人がいて、不思議に思いません!

本題です。問題は、木曜日の21時枠です。

「緊急取調室」から、「ドクターX」に引き継がれている時間帯のドラマです。共通しているのは、強い女性でしょうか?既に多くの家庭で、1人配置されているにも関わらず、朝日放送の強気の方針でシーズン化されています。ちなみに、私も今年で何度目か忘れましたが新婚時代を過ぎ、冬のシーズンが続いています。

他でもありません!私の愚痴を報告したいのでは無く、提案があります!

冬の新番組にどうでしょうか?

朝日放送の意向に沿う方向で、冬の新番組の提案です!強い女性シリーズ第3弾!です。

主演は、「田嶋陽子さん」大学の先生です。タイトルも考えています!「緊急・ドクター・プロジェクト・X~白い巨塔~」です。良いとこ取りをしています。名は体を表すです!今まで放送されてきたドラマ枠の流れをDNAレベルで引き継いでいることが伝えることが出来ます。ちなみに、「プロジェクト」は、今まで朝日放送を見ていない「NHK」を信奉している方への配慮になります。また、サブタイトルで、内容が分かるかと思います。主演の田島洋子先生が学園長になるまでの学園ものです。もちろんバイプレーヤーには、舛添要一さんを配します。主題歌は、かつて「高校教師」で使用されていましたが、あえて「森田童子の僕達の失敗」がお勧めです!

最悪の場合に、タイトルの次点もあります!

忘れているわけでは無いです!同系列のドラマで女性をテーマにしているドラマ「科捜研の女」です。主演は沢口靖子さんです。大阪生まれですが、今では完全に京都生まれ京都育ちのイメージです。イメージと言えば、沢口さんのイメージは、未だに「澪つくし」です。そう、ストーリー的にどうかと思う、NHKドラマでした。

話が逸れましたが、次点のタイトルは「仮装系の女」です。内容については、未定ですが、とりあえずナレーターは、萩本欽一さんか香取慎吾さんです。主題歌は、先程のもので問題は無いかと思いますが、こちらで使用した場合は、「僕たちの失敗」の”僕たち”に、視聴者も含まれてしまいます。

それにしても…

現在の「ドクターX」ですが、1話の次のに2話を見たのですが、内容的に1話飛ばした感じがしてなりません!1話の最後に意味深的に、感染症に罹患した大門さん。2話では、一切の経過が割愛されています。違和感が…。

そのおかげですが、「緊急・ドクター・プロジェクト・X~白い巨塔~」が実現しても、違和感が無いような気がします。

話は変りますが…

ひつこく、BSNHKで、「ウルトラセブン」を見ています。懐かしさが半分ですが、ウルトラシリーズでは、このセブンが最高傑作だと思っています。今回、紹介したいのは31作目です。ゲスト出演の女性に見覚えが有り、ビデオ再生を巻き戻し出演者の確認をすると、「松坂慶子」さんです。やっぱり、他の方々とは、違うものがあります。感動したので、紹介しました!

PR

-日々の生活
-

© 2022 White Wave