本ページにはプロモーションが含まれています。

お勧め飲食店 令和4年度 長野県

乗鞍高原でお昼ご飯いただきます メープル

    https://white-wave-s.com

    晩秋です

    秋の訪れを楽しんでいたのですが、気がつけば冬は目の前です。嫁は寒いのが苦手です。私も苦手ですが、雪が好きです。それは、ともかく晩秋の乗鞍を訪れて、秋をお見送りします。これが、本日のメインです!

    今回は、私と嫁の2人とも受診のため朝から病院です。なにか、もの悲しさを感じますが、病院の後は自由です。この時期ですので、すでに人は少ないのですが、平日に行けば更に少ないので、乗鞍高原に向かいます。病院を10時に後にします。

    メープルです

    乗鞍高原に到着です。時刻は11:04です。乗鞍観光駐車場です。正確には、その横にある「メイプル」です。こちらの昼営業開始時間は11時です。開店時間直後に入店できました!なお、夜の営業は、予約制です。コロナ以降導入されています。ちなみに、こちらは不定休です。最悪の場合は、別のお店に行く覚悟か事前確認が必要です。ここ以外にも、あるようですが、私はここ以外は、もう少し下ったところにあるお蕎麦屋さんを利用したぐらいです。山賊焼きを予定していたお腹に、お蕎麦では、コッテリ感が不足ですが…。

    外観は、ログハウスです。若干ですが、入り口が分かりにくいのですが、すでに何度も利用しているので難なく入店です。店内も、当然ですがログハウスです。ログハウス故の重厚感があります。さて、メニューですが昔のテレビ番組”ねるとん”と同じです。「最初から決めていました」の「山賊焼き定食」と「生姜焼き定食」です。嫁と半分こです。以前には、生姜焼き定食と山賊焼きの単品、「からあげ定食」を選択して事も有りましたが、現在の腹具合(脂肪と財布具合)では、選べません!それはともかく、最近料金変更があったみたいです。微妙に価格が違うような気がします。しかし、それよりも気になるのは、テーブルの上の「星占い」です。いつ見ても、郷愁を誘います。なお、こちらでは、1度だけ誘惑に負けて、利用したことがあります。

    実食です

    昼営業の1番は、多少時間が掛かる時が多いですが、それほど待たずに、登場です!

    定食を選択すれば、定番のごはん、小皿とシチューです。価格と共に盛り付けも変更されているような…。定食との記念写真を撮影中に、「遅れました」と運ばれてくる「味噌汁」です。こちらの定食は、シチューと味噌汁の大谷翔平です。もっとも、こちらはピッチャーとバッターと言うよりも、1番打者と4番打者の感じです。

    少し下品な話ですが、私達は、こちらを食べる時には、山賊焼きを生姜焼きのタレに浸していただいています。味が足りないのでは無いのですが、こちらの方が、生姜好きの私達には、最適なのです。

    感想です。美味でした!

    こちらは、ご飯の大盛りも選択でしきます。お若い方は、どうぞ!お碗から丼に変更になります。嫁は、「乗鞍産山もも入りピザ」がお気に入りです。

    それにして、単品と定食の価格差が100円なのは、お得感を感じるべきか割高感を感じるかを悩みながらお店を後にします。10年前であれば、定食3種(生姜焼き、唐揚げ、山賊焼き)注文を選択したような気もします。

    反省はしているのですが…

    ブログやインスタを見ていると、新しいお店を紹介される方が多いです。しかし、私の場合は、私のお気に入りをひたすらリピートしてしまいます。そのため、私の新しいお店との出会いは、嫁リクエストばかりです。嫁は、ドクターXのように「私は失敗しません!」と言いますが、嫁は誰と結婚したか、理解していないようです。私達には、反省する謙虚な気持ちが必要なようです。

    なお、近所の「湯けむり館」にも食べるところが現在の場所に移転して、出来ています。よく考えると、こちらで食べていることもありました。温泉と食事のセット割引もあり、便利です。入浴からの呑みながらの食事コースです。おすすめの時期は、冬です!夏ではありません!

    でも、私の黄金の三角地帯(古い表現ですが…)は、ここ「メープル」、「湯けむり館」、「乗鞍観光駐車場」です!

    PR

    村人の背中を押して!いえ、やはりこちらを☟

      -お勧め飲食店, 令和4年度, 長野県
      -, , ,

      © 2024 White Wave