令和4年度 長野県

令和4年 紅葉 番所大滝・乗鞍高原大カエデ 

https://white-wave-s.com

先日の京都からの帰りです

京都からの長野への帰り道です。往路は諏訪湖経由の高速道路でしたが、工事区間が多いので、高山市経由での帰路につきました。その時に、見かけた上高地・乗鞍周辺の紅葉です。先日来、紅葉巡りをしていましたが、秋の深まりが見て取れました!

そのため、改めて乗鞍高原に向かいます!

いざ、乗鞍へ(大河風にお読み下さい)令和4年10月17日

それほどでも無いですが、乗鞍に向かいます。天気予報は、本日の午後から雨予報です。しかし、今日以降は、雨が続く予報です。今日しかありません!意を決して、乗鞍への道を進みます。

晴れ晴れとした気持ちとは裏腹に、空模様は暗いです。上高地線の脇道を進み、乗鞍高原の分岐する道の橋を渡ります。昨日見たときは、ハッキリと紅葉していたのですが…。

番所大滝です

9:25番所(ばんどころ)大滝です。今回でこちらの場所は2回目になります。ここに来るまで、乗鞍高原のどこに行こうか悩みましたが、今日のテーマを乗鞍の3滝巡りにしました!この滝が始まりです。

以前、来た時に紅葉しそうな木々が多いと感じていました。時期はよろしいようです。では、番所大滝に向かいます。進路は、右です。急な下り階段を降りていきます。すでに足下には落ち葉が落ちています。滑ります!なお、私の他は、誰もいません!背中のリュックの熊鈴の音と滝の音が聞こえるだけです。

滝の展望台です。期待よりは少なめの紅葉ですが、貸し切り状態で見る滝は、雄大です。こちらで、しばらくですがコーヒー休憩です。これからの上り階段に備えます。駐車場からは、距離は無いのですが、全行程が階段です。重い腰とお腹をあげて戻ります。

なお、紅葉が少なめなのは、紅葉の木が少ないのか、紅葉時期を迎えていないのか不明です。(紅葉の木が少ない気がします)

千間淵方面です

先程の階段を登ります。登りきれば、先程の駐車場です。さて、ここで反対方向に進むと、「千間淵」の表記です。改めてですが、駐車場から見て、右に行けば「番所大滝展望台」で左に行けば「番所大滝”上”展望台」になります。

ここからは、左方向に進み「番所大滝上展望台」を経て「千間淵」方面に進みます。この道は、登り、下りの山道です。細めの山道を太めの私が進みます。

滝上展望台です

ご丁寧です。「番所大滝」を今度は、滝上から見られる展望台です。なお、展望台ですが、小学校のグランドにあった校長先生が挨拶をする台の大きさです。名前の通り、番所大滝を上から見ることが出来ます。なお、頑張れば、下に先程の展望台が見えます。残念ですが、周辺には期待していた紅葉の姿は見えません。でも、振り返れば「番所小滝」です。なるほど、大滝があるので、小滝もあるでしょう!その周辺には、申し訳なさそうに紅葉が…。

こちらを過ぎれば、道がきっりと山道です。険しさが増します。

千間淵です

案内板にあった「千間淵」です。こちらは、滝に削られて周囲が羽釜のように削られています。こちらは、気を利かせて、下に降りられる階段があります。そちらを降りると、滝の正面です。滝壷が広くうっそうとした滝壷です。カッパが出そうな雰囲気です。

肝心の紅葉は、滝方向の反対です。川筋に光が差し、少し色づいています。

こうして、番所大滝散策コースを通り抜けます。今回の番所大滝周辺での最大の紅葉場所は…、番所大滝駐車場に戻る国道沿いから見た景色でした。先日、こちらに来たときは、紅葉時期が最高だと予想してのですが…。

雨の中、一ノ瀬園地に向かいます。

雨ですので、歩くのがおっくうです。でも、せっかくですので、座望庵駐車場に向かいます。

座望庵駐車場に到着です。乗鞍岳は雲の中です。

まいめの池です。もやっています。

まいめの池に映り込む乗鞍岳がお気に入りです。しかし、この状況では見ることは出来ません!しかし、霧のようなもやの中のまいめの池は、少し幻想的な風情が漂っています。水分多めで、紅葉もしっとりと感じます。

トレイルコースです

先日の初利用から今回が2度目です。まいめの池の裏から、大カエデの駐車場まで移動します。若干ですが、草が長いので、ズボンが濡れてしまいます。でも、この道は、人通りが少なく、まだ新しめの道のため、周囲の木々も綺麗です。なお、足下はかなり悪いです。抗して短い距離を移動です。駐車場には数台車があります。

どじょう池&大カエデです

大カエデの駐車場のほぼ正面が「どじょう池」です。池ですが、水面はかなり少なく、かなりの部分を草が覆っています。雨が強九なりました!急いで大カエデに向かいます。

このような天気ににもかかわらず、人が多いです。やはり人気の場所です。昨年より葉の量が少ないです。紅葉と同時に落葉でしょうか?近くの小さな木も紅葉しており、お母さんカエデと子供カエデの行列にも見えます。

では、昼食です!

大カエデからは、車道を座望庵駐車場に急ぎます。それでも、周囲の紅葉の綺麗な場所が無いかは、気になります。

座望庵駐車場到着です。雨ですので、後ろのドアを開け、昼食です!我慢の3分です。いたきます!

からの、コーヒー休憩です。

帰り道です

上高地・乗鞍線との分岐する場所にある橋です。

乗鞍高原からの帰り道ですと橋の手前に駐車スペースがあるので、そこから歩いて見に行きましたが、例年紅葉の時期は、綺麗なのですが、まだのようです。

PR

村人の背中を押して!いえ、やはりこちらを☟

-令和4年度, 長野県
-, , , , , , ,

© 2022 White Wave