上高地 平成29年度 温泉 長野県

年末年始旅。上高地スノーシューと渋温泉です! 長野県です! ③

https://white-wave-s.com

4日目(12月31日) 大晦日!おうそうか!車中泊の始まりです!

5:00起床です!朝ご飯です!起きて5分で朝ご飯です。若干ですが、嫁が不満そうです。起きてすぐに食べることの出来ない体質みたいです。かわいそう。朝ご飯は、持参してきたおにぎりとインスタントカップ味噌汁です。大晦日の朝にふさわしい朝食です!

こちらの渋温泉の朝湯は6時からです。移動時間無も考慮して6:50に宿を出発です。残りの2湯を巡ります。なお、湯巡りの温泉の脱衣所は、鍵付ロッカーでは無く、3段BOXのようなロッカーで貴重品(カメラ、お財布)の持ち歩きがしにくいです。私達は、昨日明るい内に、こちらに到着しているので、明るい渋温泉の温泉街を歩いていますが、遅く着いた方は朝の湯巡りが明るい温泉街を巡るチャンスです!脱衣室ではパンツの中に貴重品を隠しておきましょう!盗難にはお気を付け下さい!

1番に目指したのは、9湯です。こちらは日帰り利用が出来るので、朝の1番で行く予定をしていました!なお、私達は入り口が分かりませんでした。こちらは、さすがに日帰り利用もできる「渋大湯」の名前の通り、渋温泉で一番大きい浴槽でした。また、こちらには温泉を利用しているサウナ?があり、すいている内にと最初に利用しました。その後はゆっくりと入浴です。後から集団で来られた方が、サウナに行かれたので、サウナ利用希望者は、すいているタイミングで利用するのをお勧めします。浴槽が大きいので、混んでいても浴槽の方であれば、いつでも入れます。

さて、湯巡りが終了しないと落ち着けません!一気に8湯に向かいます。こちらも、タイミングよく先客は1名のみでした。少しだけお話をして、しっかり目に入浴です。なお、こちらの立ち寄り湯は、ほぼ男女浴室の境が板1枚なので、昔の銭湯のように上がるときに嫁に声を掛けて上がります。(男女共に貸し切りだったからです)

ここからは、少し温泉街をお散歩です。明るい金具屋さんの写真は初めてです。昨日の昼はカメラは宿においておいたもので…。さすがに、朝の渋温泉は冷えています。本日3つ目です!昨日も入りましたが、近くにあった2湯です。ちなみに、入り口の間にあるのが湯巡り手ぬぐいのスタンプです。外にあるので、全湯制覇しなくても、スタンプの押印は可能です。なお、私達は次回も来ることとして、高薬師さんには行っていません。次回に来たときに押印します!朝湯で3軒です。温泉に入りながらも疲れを感じながら宿に戻ります。

9:30養田屋出発です。回計終了後に、リンゴのお土産をいただきました!お気に入りの提灯橋を渡り車に到着です。渋温泉に町並みには、良い感じに雪が積もっています。ご機嫌に出発です!本日は、大晦日です。目標は白馬です!最近は全国的にカウントダウンイベントが無いのでしょうか?イベントがあるのは、どこもディズニーランドやUSJ等の施設ばかりです。長野県で探すと、白馬と車山で花火イベントを発見していたので、カウントダウンイベントまでの時間も考え、白馬です!高速でビュンです。

10:30道の駅信州新町です。こちらに用事です。蕎麦です!私が「小木曽」に出会うまでは、ここが1番のお気に入りでした。なんなら、ここで車中泊をと何度考えたことでしょうか!私はザル蕎麦の大盛り、嫁はおとうじ蕎麦です。嫁の食べた、おとうじ蕎麦は、長野県の奈川発祥の投じ蕎麦です!そばつゆの入った鉄鍋に手持ちの小さいザルに入れた蕎麦を湯がいて食べる物です。道の駅風穴の里で、冬季限定で食べれます。(1度ですが、いただきました。〆のご飯まで食べて下さい)なお、新町の方は、すでに椀の中に蕎麦が入っている”ぶっかけスタイル”です。暖かいので嫁のお気に入りです。ここで食べるため、朝食が軽めでした!食後は、嫁がお土産と言いながら横の直売所でお野菜を買い始めています。まだ家には帰りませんが、ハイエースの後ろの席の下は、ほぼ冷蔵庫ですので、問題はありませんが…。11:00出発です。白馬に向かいます!途中には、道の駅ぽかぽかランド美麻があり、温泉があり普段であれば、入りたいと思うのですが、今日は何も気にせずに通過です。

11:30白馬到着です。ジャンプ台です。白馬に来てとりあえず行く場所です。周辺のスキー場には人が溢れています!久しぶりに見た、人出です!ジャンプ台の周辺を少しだけお散歩です。

12:00白馬の大出の吊り橋です。飽きずに雪のお散歩です。この周辺は、除雪もされないので、期待通りの積雪量です。なお、私はここでトイレを利用するつもりでしたが、冬期閉鎖中でした。トイレがあったのだけ覚えていたので、ここから我慢大会の始まりです。桜の時期に良く行く、白馬岳と吊り橋が見える広場に移動です。雪は沢山ですが、白馬岳は雲の中でした!

 

さて、昼食です。白馬駅に移動します。白馬駅のロータリーに「ふじや」があります。以前にも利用しましたが、お気に入りです。昼時を過ぎているので、窓際でいただきます。大晦日の昼食の話です。私の職場の話ではありません!なお、駐車場は、店の前に駐車スペースがあるので、そこを利用しました。移動です!

14:40道の駅白馬到着です。この後の予定は、白馬五竜でのカウントダウンイベントです。プシュー!それまでの時間は、こちらで休憩です。カウントダウンイベントですので、本日の深夜に向けて仮眠タイムです。いつもであれば、この時間に都合行く寝れませんが、見事に今回は就寝です。16:30起床です!本日の車中泊はこちらで1泊1食付です!夕食の時間です。食堂でいただきます。夕食時間としては、少し早いのですが、閉店されては困りますのでいただきました。ハイエースは、広いですが、宿泊と比べれば狭いです。食後は、売店をウロウロです。

仮眠をしたので、体は楽になりましたが、反面もう寝れません!仕方が無いので、今晩の下見に行きます。お散歩です。16:50出発です。雪も降ってきました!カウントダウンイベントはスキー場です。以外と距離があります。すでに飲んでいるので車移動はできません!少し後悔ですが、雪道お散歩は大好きです。ですが、夜の分の体力温存です。国道の橋で戻ります!道の駅に戻り、駐車場は既に満車状態です。普通車枠と大型車枠も満車です。これでは、カウントダウンイベントに車で行くのは出来ません!良い言い訳が出来ました。

ちなみに、こんな状態になることが有るかと思い、「ポータブルテレビ」を購入して持参しています!電源オンです!映りません!自宅で試したときには、映っていたのですが…。仕方がありません。嫁とこれまで撮っていた写真の鑑賞会です。でも、結局は仮眠です。寝ると言うよりは、横になるです。

23:30カウントダウンイベント会場に移動開始です。時間を持て余していたのに、遅い出発です。遅れた理由は、車中泊年越の必需品「どん兵衛」を食べていたせいです。と言うことで、先程の下見した道を進み、山道を登り始めます。除雪されている車道は歩きにくいです。歩くスペースがありません。交通量が無いので、良いのですが…。とてもは無いですが、到着しそうに無いです。時間的にも体力的にも!そうしている内に、花火です!仕方が無いので、道端から花火が見える場所に、移動してそこから見ます!結局ですが、目的地に着かないまま、花火を見て今年のカウントダウンイベント終了です。花火が終了しているので、スキー場にまで行っても仕方が無いので、道の駅に戻ります。なお、何組かの陽気な外国の方々に出会い、”ハッピーニューイヤー”を連呼されていました。私達は、”あけましておめでとう”です!

まっ、今回は花火が見れたことに満足して就寝です!こうしてまた今年も終了です!おやすみなさい!!忘れですに、オトソもいただいておきます。プシュー!

PR

村人の背中を押して!いえ、やはりこちらを☟

-上高地, 平成29年度, 温泉, 長野県
-, , , , , , , , , ,

© 2022 White Wave