平成28年度 温泉 長野県

祝!立山アルペンルート全線開通!初日にお邪魔します!②

https://white-wave-s.com

2日目(4月17日) 上では雨、下では青空と桜!天国と地獄が逆転!

5:30起床です。深夜にも起きていますが、改めて朝風呂です!目覚めの温泉は快適です。さて、本日の予定ですが、昨日でスノーシューは終了です。今日は、「雪の大谷」です。雷鳥荘の温泉の残念なところは朝食後に風呂に行く時間が無いことです。そのため、2度目の朝風呂は、朝食の直前になります。ただ、同じ考えの方は多いです。風呂場に行けば分かります!さて、朝食です。バイキングです。雷鳥荘の難点です。ご飯を明らかに食べ過ぎます!このため、食後はしばらく動けません。また、この時期の食道の外の景色は雪で覆われています。前後しましたが、本日の天候は曇りです。天気予報は雨です。変な話ですが、雪の室堂は景色の変化が余りありません。また、行動範囲も除雪や圧雪されたところに限定されます。でも、この季節にしか見れない景観はあります。うらやましいことにスキーの方々には天国です。私はスキーが出来ません!では、部屋に別れを告げて、8:30出発します!

雪の大谷を目指しますので、とりあえず室堂駅に向かいます。コースはミクリガ池経由です。若干ですが小雨です。ミクリガ池を少しすぎたところで、カメラを構える人だかりです。雷鳥です。観光シーズンに雷鳥を探す一番早い見つけ方です。雷鳥はカメラを構える人がいるところにいます。雪の季節ですので、雷鳥も真っ白です。なお、こちらの室堂ですが道は歩きやすく整備されていますが、軽アイゼンがあればさらに安全に移動できます。歩きやすいのですが、さすがに足下が滑ります。

9:16室堂駅に到着です。屋上から、雪の大谷方向を見ると、いつものように歩道が確保されていません?まだ、開通2日目のため準備が出来ていないのでしょうか?嫁と相談した結果、今回は見に行かないことになりました。何度か見て事があるので、また今度にします。と言うことで、扇沢に戻ります!まずは、トロリーバスです。開通2日目の9時半です。すいています!乗車口にも人がまだらです。トロリーバス最前列です!特捜最前線より最前列です!(気にしないで下さい)

9:55大観峰に到着です。室堂に向かうときは時間が無いので、ゆっくりと見れませんが今日は帰りです。しかも時間も早いです!大観峰の屋上展望台からは、雄大な景色が見晴らせます。いつもなら…。今日は雨です。しかも、強風付です。さらに寒いです!気持ちは持ちようです!こんな体験は、寒い時期にしか体験できません!カッパを着て外の景色を見に行きます!あえなく、寒さと雨に撤退です。おとなしくロープウエイを待ち、乗車します。さすがにロープウエイは寒くありません!でも、外の景色は窓に点く水滴に邪魔されます。

10:15黒部平到着です!こちらは、風雨は少し落ち着いています。しかし、霧が出てきています。天気が良く、時間があるときであれば、乗車を遅らせて周辺をお散歩したことが何度かありますが、今日はさすがに、さっさと降ります。ケーブルカーに向かうと、意外な人の多さに驚きです。どこから来たのでしょう?黒部平への往復利用でしょうか?ケーブルカー乗り場で乗車を待つときも、降りる人の多さにも驚きです。なお、ケーブルカーには最後尾に乗車です。そのため、最前列まで見下ろせます。

10:35黒部ダム駅到着です!もはやいつもの寄り道です。ダム湖の遊覧船乗り場方面に向かいます。トンネルを出たところで戻ります。特に景色が良いわけではありません。ただ、ダム湖に一番濡れずに近づけるだけです。雨はまだ降り続いています。本来だとゆっくりと見て回りたいところですが、雨に濡れて時間が過ぎているので、早く着換えたい!出来れば温泉でも…。帰りを急ぎます。黒部ダムの堰堤です。普段は、黒部ダムの大きさを感じるところですが、今日は黒部ダムの横移動の距離の長さを感じています。「雨の馬鹿野郎~!」ダムの中心で愚痴を叫ぶ!

ほんの少しだけ、黒部ダムで寄り道をしてから11:45「扇沢」に戻りました!こちらは、雲があるものの青空が覗いています。バスターミナルから、そのまま屋上に出てみると駐車場が見えます。乗用車は少ないです。やはり、観光客の中心は団体のバスの方々です。扇沢でいつもお世話になるトイレの横を抜けて、車に戻ります。車の向こうに見える青空に若干の腹立たしさを感じますが、気にせず荷物を片づけます。

先程までの寒さがなくなり青空の中、移動です。温泉は夜に持ち越しです。安曇野市内を目指します。12:25扇沢出発しました!

13:40ちひろ館です。正確には横の神社です。桜です!満開です。寄らずにいられません!恐らくですが、この周辺も朝までぐらい雨だったようで、足下は濡れています。そのためか人出はありません。貸し切りで桜観賞です。見学は20分ほどです。

安曇野市内に入ります。いつもの「スーパーベイシア」で昼食と夕食、明日の朝食と車にはガソリンです!準備が出来ました!今晩の宿に向かいますが、途中に寄り道です。

15:31「梓川ふるさと公園」です。人が少ない桜が多い場所です。無料のBBQスペースもあるので、誰かが犠牲者になれば花見酒が可能です。雨の立山のお詫びだったのでしょうか?青空と桜です。池には散った桜の花が浮かんでいます。こちらでも貸し切りのおもてなしです。桜を見ながら花見弁当をいただきます。なお、こちらの公園は地域の方向けの公園のようで、野球場やマレットゴルフ場があります。それにBBQスペースです。でも周辺の家はいずれも大きく、BBQは自宅で可能なはずです。BBQスペースに屋根があるので、雨の時は便利です。桜は、野球場の周辺や池の周りにあり、少し離れた所には、児童公園があり、そちらも桜が多いです。それにしても、この青空を立山で見たかったです。さて、移動です!目指すは定番「乗鞍」です。

まだ、途中です。徳本峠入り口です。場所は島々郵便局です。こちらが昔は上高地に向かう入り口だった所です。無論、現在も使用されています。こちらにも桜の並木道です。時刻が16:20頃で山間のため、暗めですが綺麗な並木道です。なお、この道は奥の方まで行けますが、1車線なので、行かない方が無難です。

17:13ネイチャープラザ一ノ瀬到着です。こちらに先に来ました。乗鞍観光駐車場もすいていましたが、こちらから乗鞍を見ながら夕食です。弁当です。静かに夕食をいただくことが出来ました。この後に移動があるため飲めませんが、ここの方が落ち着いて食べることが出来ます。夕食会場から宿泊会場に移動します。

乗鞍観光駐車場到着です。こちらでお世話になります。さて、プシュー!少し休んでから風呂に向かいます。「湯けむり館」です。歩いて3分ほどでしょうか?19時頃の遅めの時間の方が空きます。夕方は乗鞍帰りの方があるため混み合います。でも、眠たくなるので、温泉に向かいます。くどいですが、ここ湯けむり館は以前の方が良かったです。今の方が良いところは、浴室が寒くないことです。以前は、隙間風以前の問題で、はっきりと寒いところでした。でも、円形の薪ストーブが忘れられません。今晩は夕食を食べているので、温泉のみの利用です。

20:30就寝です。プシュー!乗鞍の星空の下で就寝です。おやすみなさい!!

PR

村人の背中を押して!いえ、やはりこちらを☟

-平成28年度, 温泉, 長野県
-, , , , , , , ,

© 2022 White Wave