令和3年度 長野県

安曇野市役所周辺で、晴れた、土曜日を過ごす…①

https://white-wave-s.com

晴れた土曜日です。昨日の疲れが…。気軽な展望台が、なかっただろうか…

思い起こせば、宇治市役所には展望食堂があり、東京都の都庁にも展望台があります。あります。こちらにも、あるのです。ちなみに、松本市役所は市役所業務日のみの解放のため、本日は利用できません。そのため、本日の目的地は、安曇野市役所です。とりあえず、そちらで朝一の散歩です。

立派です。(詳しくは、HPで、ご確認下さい)

建物の話です。外観は、木と金属的の融合でしょうか?金属に木を貼り付ければ、隈研吾と言っても分から無いかと思います。

さて、参考までに、こちらの安曇野市役所のHPにはライブカメラのページが有り、北アルプスの景色がライブで確認できます。そのため、モルゲンロートを見れるかも知れません!(私は直接見ます!)また、展望台の情報も掲示されていますので確認下さい。

安曇野市役所の展望台です

市役所の無料駐車場に駐車です。郊外にある市役所の駐車場は無料のところが多いです。正面玄関から入場です。さすがに、休日の市役所は、閑散としています。なお、屋上展望台への道順のみ解放されており、パーティションで区切られているので、中央のエレベーターまで進み、乗り込めば、迷うことはありません!なお、市役所内にも木材が沢山使用されています。ちなみに、長野県内の市町村の役所は、この形態の立て方をされている場所が多いです。

この道を抜ければ、展望台です。奥にある休憩スペースの窓を開けて、展望台に出ます。北アルプスの景色です。昨日も見たところですが…。こちらの展望台は、市役所屋上スペースの北西の角の部分のみのスペースです。せっかくの立地ですので、全方位が見えるように作って頂ければ、良かったのですが、他の部分で予算が尽きたみたいです。(想像です)さらに、こちらの展望台は、屋根も囲いも無いため、防寒の用意が必要です。雨が降っていれば、不便ですが、景色も見えません。参考までに、大体ですが1枚目が常念岳、2枚目が私で立山、3枚目が白馬、4枚目が長峰山、方向になります。

ついでに、周辺の散歩です

市役所の南側に神社があります。また、以前から気になる公園があったので立ち寄ります。

正面が市役所側で無く、西側みたいなので、回ります。法蔵寺です。入り口の門です。小ぶりですが、細工は細かくされています。では、お邪魔します。

参道を進むと、金色のお釈迦様でしょうか?手先から手水が流れています。なお、この水は飲めるそうです。その先にあるのが鐘楼門になります。左右には、仁王像が有り、さらに右側には龍の口から数珠が垂らされており、回しました。左には仁王の錫杖だそうです。

こうして、本殿にお参りをさせて頂きました。

つづいては、この隣にある公園です。もっとも、先程のお寺さんからチラチラ見えていたのですが、有名なモニュメントがあります。こちらの公園は「豊科公園」、「記念公園」となりますが、「タコさん公園」の方で有名です。もともとは、お寺さんの敷地なのでしょうか?お寺さんの建物が周囲を取り囲むようにありました。

こうして、公園を出て、この周囲を一周して戻ります。

なお、市役所の横には、豊科近代美術館があり、そこからも北アルプスの景色が望めます。さらにその横には、バラ園が有り、咲き誇る頃には、「1人ベルサイユの薔薇ごっこ」が楽しめます!薔薇園には、桜も多くあるので、軽くであれば花見も可能です。

とりあえずの朝一散歩の終了です。

PR

-令和3年度, 長野県
-, , ,

© 2022 White Wave