令和4年度 長野県

烏川渓谷緑地 朝散歩!

https://white-wave-s.com

5月の最終日曜日です

普段より早い時間に朝食を食べたので、6時には、お片付け終了です。う~ん今日の予定がありません!外を見れば、天気は良いようです。まだ、朝のすがすがしさが残る時間帯です。せっかくです。お出かけです!そうと決まれば、準備です!

コーヒーとおやつを詰め込みます!出発です。

烏川渓谷緑地です

朝の烏川渓谷緑地は心地よいです。でも、先客は意外と多く、車は4台ほど駐車してありました。ただ、園内は広いため、園内で出会ったのは2組のみです。

6:59公園散歩開始です。駐車場の正面に橋が見えているので、とりあえず渡ります。橋の中央部に来たところで、写真を撮ろうと思いましたが、下に流れる川の畔で写真を撮られているカップルがおられるので、撮影は止めておきました。

せっかくの時間帯ですので、野鳥観察に再チャレンジです。橋を戻り、上流方向に進みます。先日参加した野鳥観察会のコースを逆方向に進みます。その時の話では、森の緑が深くなると野鳥は見つけにくくなるそうです。生い茂る木々の木の葉に隠れてしますそうです。確かに、野鳥だけで無く、川の流れも木々の多さに隠れてきていました。先程の橋を見上げる河川敷にでてきました。夏場は、海無し県長野県の憩いの場所になる、河川敷です。昔、親の実家に夏に行くと、地元の小学校のプールの時間は、川に紐を渡して遊泳場所を区切っただけの川のプールでした。(京都府北部です)その頃の景色と余り変らない自然に囲まれています。川の水もきれいです。さらに今の時期ですので、水の温度は、冷たいです。30分ほど掛けて、歩き、野鳥探しをしましたが、声は聞こえど、姿は見えずです。爽やかな朝の、鳥の声をGMで散歩させてもらえたと思っておきます。

まだ、朝の時間ですので、一旦自宅に帰りこの後の予定を考えようかと思いましたが、もう少し下流に下がったところにも散歩コースがあったことを思い出したので、向かいます。他でもありません!コーヒー休憩をまだしていませんでした。

人面岩です

駐車場を移動しました。夏場の季節は、駐めることが困難ですが、さすがにこの季節のこの時間帯ですので、駐め放題です。とりあえず、後半の散歩目標は、「人面岩」見学として出発です。こちらにも、川の反対側に渡る橋があります。橋を渡ると、下にも河川管理用でしょうか、橋が見えます。今頃ですが、鳥の声に混じり、どうも蝉の声も混じっています。蝉の声を聞くと、爽やかな朝の時間が、暑くも感じてきます。

橋を渡り上流方向に、歩くこと約3分です。展望台らしき場所が目に入ります。

こちらのコースは、以前にも来たことがあり、記憶もあるつもりでしたが、これ程近かったとは思いませんでした。

と言うことで「人面岩」です。残念ながら、休日の朝と言うことも有り、木々の布団の中で、まだお休み中ですが、寝顔を拝見させていただきました。

いつも、自然系の「~岩」などを見に行く時には、見つけられるか不安ですが、こちらは、写真付で場所を紹介していただいているので、大丈夫です。でも、もう少し木々が茂れば、見つけにくくなりそうです。

こちらの展望台で、コーヒー休憩です。座ると見えませんが、鳥の鳴く声と蝉の声を聞きながら、季節の移ろいを感じて一休みです。休憩が必要なほど移動はしていませんが、私達の場合は、休憩のためにお散歩をしています。

こうして、休日の朝を過ごして、本日の始まりです!

PR

-令和4年度, 長野県
-, , , , , ,

© 2022 White Wave