平成24年度 温泉 長野県

ご来光を求め、秋の乗鞍に飽きもせず、向かいます。③

https://white-wave-s.com

4日目(9月17日) 一の瀬園地で朝散歩!からの帰宅です!

4:58起床です。しかし、目覚めはもっと早かったのです。連休最終日ですが、ご来光バスの利用者が意外と多いです。そのバスの利用者の動きで目が覚めていました。ご来光バスと通常運行のバス運行までのしばらくの時間が静かです。こちらの近くにあるお宿の前に湧き水が出ているところがあります。(現在は廃業されています)そちらで、水を汲んで、一ノ瀬へ移動します。なお、ご来光バスの運行のため、施設は明かりが着いています。連休最終日ですので、車中泊の車の方がご来光バス利用者よりも少し多そうでした。

いつも利用する時間よりかなり早い時間に一ノ瀬園地到着です。乗鞍岳がよく見える座望庵の方に移動して、朝食にします。その間にリアゲート全開で車内の換気です。セット販売で作成したベンチを荷台にセットしています。ニトリの低反発Wサイズ布団がシンデレラフィットのノアです。ワンタンのカップスープ準備中です!

 

朝食の後の休憩後、こちらの道の先に何があるのかが急に気になり、少しドライブです。ナビでは、野麦峠の方面に繋がっているのですが、少し進みます。10分ほど進んだところで、橋に出ました!この先が通行止めです。意外と谷深い川が流れています。通行止めに納得して、元の場所への戻り道で「どじょう池」に寄り道です。寄り道をし始めると止まりません!まいめの池にも立ち寄ります。さすがにこの時間では、誰もいません。もう少し天気が良ければ、まいめの池の写る乗鞍岳が見えたかも知れませんが、水面が風で揺れて見えませんでした。では、正式朝散歩コースへ移動です。

では、改めて、いつもの周回お散歩コースです。朝の爽やかな空気の中のお散歩は大変気持ちの良いものです。駐車場での気温は16度です。快適です!今回の「あざみ池」は水草が多めです。こちらの池は、手入れがされた後とされていないときの差が大きい池です。水草の中を鴨が泳いでいます。さて、ボチボチ帰ります。

7:55一ノ瀬園地を出発です!いつもの滝をゆっくりと見学です。8:30安房トンネルを通過です。今回はカレンダー通りの3連休ですので、渋滞が心配です。→9:15中部縦貫道路→10:29愛知県お邪魔します!→10:39岐阜県お邪魔します!→10:57滋賀県お邪魔します!→11:40京滋バイパスへ乗り換えました!これで渋滞の心配がありません。渋滞があるのは、白鳥ICの1車線と一宮JCT、米原JCT、瀬田東JCTの合流ぐらいです。無事全て通過できました!

12:00宇治西ICを降りて、昼食に王将に向かいますが、満員です。連休最終日のよくある風景です。結局、最寄りのコンビニでお弁当を購入して12:57帰宅です。最期は単なる遠回りになりましたが、今回は長野県の初物を体験できたので、良しとします。今回は山行きをしているので、荷物の片付けがキャンプ時の次に面倒です。とりあえず、プシュー!&仮眠です。おやすみなさい!!

今回の経費です。今回は若干、抑えられました。

ガソリン4,372円(長野県内)、お土産3,000円、美術館2,000円、ご来光バス4,800円、食費6,000円、その他7,000円です。計約4万円です。そして、最期にめでたく私のお小遣いが抑えられます!

PR

村人の背中を押して!いえ、やはりこちらを☟

-平成24年度, 温泉, 長野県
-, , , , ,

© 2022 White Wave