平成25年度 温泉

さくっと、城之崎!愛想無しです。つまり、写真少なめです。②

https://white-wave-s.com

2日目(6月23日 日曜日) やる気があふれる2日目です。

城崎温泉の朝湯は7時からです。少し不満です。希望としては5時くらいには始めてもらいたいです。宿の方々の負担の軽減でしょうか?まっ、安定経営のため仕方が無いとして、6時に起床して、準備が万端です。なお、宿の朝食は8時半までに食べないといけません。そのため1軒目の朝湯は、文字通り朝飯前です。

6:50宿を出て、温泉に向かいます。目指すは歩いて、10分の地蔵の湯です。宿から朝営業の最寄りの施設で有り、お気に入りです。

7時前に到着しました。さすがに日曜日です。月曜日の朝とは違います。この時間帯は、地元の人も多いです。宿の朝食時間は、どちらでも同じような時間です。そのため、開店直後の時間が1番混み合います。朝ご飯の時間を考える戸朝ご飯の時間を考えると、混んでいても、朝一に入りに来ます。でも、他の方々よりも長めの7時半頃のすいている時間まで入浴しているので、のんびりと入浴しています。こちらの地蔵湯は、露天はありません。屋内浴室のみですが、天井の窓からの日の光が入りますので、湯気に朝日が光り、朝湯感は楽しめます。

宿に戻り、朝ご飯です!テーブルに部屋番号があります。テーブルの上にはご飯の入っているお櫃です。毎回ですが、私はお櫃を残したことがありません!完食しています。きっと宿の方は驚かれていると思います。部屋に戻り、朝湯2回戦の準備休憩です。ちなみに、部屋からの城崎駅越しの円山川です。

8時を過ぎ、温泉街を歩きます。いつもの月曜日の朝であれば、通学する学生さんとすれ違い、平日休みの感覚を増していただけるのですが、今日は日曜日です。そろそろ、移動を始めている観光客とすれ違いながら目指す温泉は、御所の湯です。

御所の湯です。それなりに人はいますが、朝一番ほどではないです。やはり、朝ご飯の後に入られる方は、少なめです。ただし、私達が帰ろうとする9時過ぎでも、浴衣姿で朝風呂をされている、強者もおられます。タイムリミットは10時です。チャレンジされる方は、健闘を祈ります。こちらの湯でも露天での朝日に光る湯気の中で入浴です。

さて、朝から2軒もハシゴをすると、疲れます。快適な疲れですが…。

9:40宿をチェックアウトします!(24℃)熱い体を冷やすために向かうは、海です!

10:00竹野スノーケルセンターです。(22℃)夏場にはお世話になっています。岩場でカニを探しますが、いません。冬場のカニは高価で食べられませんので…。(探していたのは、岩場の小さいのです)10:16移動です。→11:24京都府に入りました!

12:08道の駅丹後王国「食のみやこ」です。長めの名前が特徴です。もっとも、名前で内容が伝わります。(26℃)有料の公園施設(@400円)がある場所です。(現在は無料のようです)近くは何度も通っていたのですが、寄るタイミングと時間が無く、今回が初めての訪問です。こちらは、宿泊施設もある農業体験の出来る、食をテーマにした場所になります。広い公園に小型の動物も詰め込んでいます。特に遊具などはありませんが、広い公園だけで十分に疲れます!宿泊料金は、この場所で何故か高めです。

園内を歩きます。朝風呂で疲れていたのですが、こちらの道の駅の名前「食のみやこ」です。期待しているのは、食べ物です!ニンジンをぶら下げられた馬さんのように歩き回ります。実際は鼻息だけは馬ですが、ロバのような歩みです。

歩いていると、学校の体育館のような建物です。イメージはイートインスペースです。道の駅の名前で膨らんでいましたが、余り選択の幅がない、お店です。ラーメンとナンドックで昼食です。軽めです!これでは、私のぽっちゃりしたナイスボディが維持できません!少し、食べ物を探してさまよいますが、他に食べたい物が見つかりませんでした。ロバの歩みが、豚さんの歩みに変わっていました。13:26失意の内に移動します!

14:00京都縦貫道です。一気に高速移動です!→15:05八木本線です→15:15篠ICで降ります。

15:40亀岡にある天下一品です。昼にラーメンを食べて、思い出して来てしましました!ラーメンのハシゴです。何を食べたのかは不明ですが、ご機嫌になり帰えります。

17時帰宅です。自宅近かくで買い物をしているので、少し休憩して再度の晩ご飯でしたが、ナイスボディの維持のためです。プシュー!おやすみなさい!!

PR

-平成25年度, 温泉
-, , , ,

© 2022 White Wave