三重県 奈良県 平成26年度 温泉

ソロソロ紅葉?体調不良は、突然に!(奈良デブ ストーリー)

https://white-wave-s.com

2週間前の教訓でさえ、活かせません…

そうです。平日に強行したUSJですが、完全に凶行でした。引きずる疲れは、週末まで続きます。若さと共に回復力も失われていることを教訓として学びましたが、「喉元過ぎれば熱さを忘れる」。あれから2週間以上経ちました。そう言えば、あの場所が紅葉しているのでは?向かいます!

時は移ろい、11月です(平成26年11月2日 日曜日)

時が移ろえば、記憶も教訓も虚ろです。明日は、他でもありません11月1週目の3連休の最終日月曜日の祝日です。翌日は、火曜日です。お仕事です!これには、人には言えない、深い理由が…。でも、あえてお伝えしないと、分かってもらえません!でも、救いもあります!自宅を出たのは、間違いなく祝日の前日です。

USJ明けの週末と3連休の2日間は、充分に休息ができたました。おかげで、3連休の最終日前日の夜に元気が回復、お出かけ気分です。このような複雑な理由により出かけました。

そうです。向かうは大台ヶ原です。9月に行った時には紅葉の時期には、早すぎました!今回は、」満を侍して向かうことにしました。

自宅を出たのは、18時です。悩みの多い年頃のため、この時間です。これから約4時間の移動です。少し長く時間がかかるのは、晩御飯を食べ、翌日の食事を確保するためです。天理スタミナラーメンを予定して、家を出たものの、混んでいるに違いないです。予定変更です。奈良の郡山イオンで晩ご飯と翌日分を確保する実用的な計画に変更です。車中泊時の合理的な行動ほど、楽しさが、感じられません!こうして、いつもの大台ヶ原駐車場です。今回の大台ヶ原ドライブウェイは霧と鹿のため、移動は困難を極めました!でも、山頂では、星と夜空をつまみに、プシュー!おやすみなさい!!目的の半分以上を達成した気分です。

進め!大台ヶ原!(11月3日 月曜日 祝日)

6:30起床です。朝ご飯は、食べません!大蛇グラでいただくことにします。そのため、私は出発前に軽食としてお弁当を食べておきます。

7:30出発です。この時間だと人も、山に入っていますので、動物たちも退避していてくれていると思います。なお、本日も、いつもの時計回りです。大蛇グラを目指します!山頂駐車場から歩き始めます!山頂付近は霧がありません。しかし、少し歩け始めれば、周囲には霧が…。ここは嘆いていても、キリがありません!

五里霧中の中を進みます!昨晩には、車の前にあれほど出てきていた”鹿”の姿もありません。しかし、周囲の様子は、ジブリ映画の「もののけ姫」の世界観のようです。横には、「もののけ嫁」ですが…。依然として、静かな山中を歩いています。この時間帯では、駐車場での人も多いのですが出発時間が異なり、山も広い事から、休憩ポイントや観光ポイント以外では、出会うことは少ないです。たまに、すれ違う人に合いますが、逆に不思議です。どこから来られたのでしょうか?気になる所ですが、真榊区分けにもいかず…。

だいぶ谷を下り、吊り橋が見えてきました。霧も晴れてきています。さて、今回の目的は、紅葉です。先程から探していますが、見当たりません!気がつけば、赤いものを見れば反応しています。お気づきだと思いますが、遅すぎたようです。こちらは、すでに初冬でしょうか?ここまで来ているので、引き返すわけにもいきません!

さて、この橋を渡ると登り道です。次の目標が大蛇グラになります。今回の大蛇グラは、始終霧の中でした。そのため、見学はそこそこにして、少し戻り、朝食をいただき始めます。ここで、今回のタイトルです!「腹が痛い」!まだ、弁当は食べ始めたばかりです。普段からの鍛錬の成果を遺憾なく発揮して、弁当は完食です!しかし、それでも腹痛は治りません。それでも、10分程休憩するといくらかは治まりました。しかし、これ以上の無理は難しく、帰る事にします。

ここ大台ヶ原には、おおまかに3コースあります。2コースは同じ円形の外周コースのスタート地点が異なるだけです。もう一つが、その円形外周路の直径のように通りコースになります。ショートカットです。そちらから駐車場に戻ります。

その後は、腹痛と闘いながら、歩く山道です。道中は、終始無言で駐車場に戻れました。しばらくは、車内で休憩です。

結局ですが、車内で30分程休憩すると直った気がします。原因が分からないので、正直なところ直っているのかが分かりませんが、とりあえずは腹痛が治まりました。

いまさら、もう一度大台ヶ原を歩く気にもなれず、大台ヶ原ドライブウェイを下ります。

しかし、腹痛は治まると、ここまで来て、このまま帰るのは、忍びないです。大台ヶ原ドライブウェイの分岐点を左に行けば奈良・京都方面です。

右の三重県方面に進みます。到着したのは「初神さくら広場」です。ここに来た理由は、他でもありません!休憩するためです。家に帰れば良いところですが、体は安まりますが、気分が治まりません!そこで、この場所です。

そのため、こちらにきてすることは、まずは昼食です。そこから休憩を挟み、熊野古道を、ほんの少しだけ歩きます。そして、仮眠です。気がつけば、時刻は16時を過ぎていました。目覚めに、横にある海岸の砂利道をお散歩して帰路に就きます。

元気が回復すると、やる気が出てきます!普段は、出し惜しみをしています。休日に遺憾なく発揮できるのが、私の取り柄です!

伊勢自動車道を久居ICで降り、移動です。

榊原温泉「湯ノ瀬」到着です。帰りがけに温泉に入ってから帰ります。(嫁へのお詫びを込めています!)ちなみに、こちらには、休憩室という名前の宴会場のような座敷があります。湯上がり時の休憩に最適ですが、本日は、食料を持参していません!悲しかったです。こちらをご利用時は、食事の持ち込みをお勧めします!

休憩後、広域農道で帰路に就きます。関ドライブインですが、営業時間が短いです。ここは、昔懐かしく由緒あるドライブインですが、夕方早くに閉店です。そのため、空腹のまま、お気に入りなのですが、西名阪道で帰宅です。

大内ICから山道を抜けて京都を目指します。しかし、行く手を遮る「第一旭」です。京都のラーメン屋さんです。

ここは、あえて誘惑に負けておきます。理由があります!ここを過ぎれば、お店が無いのです!

こうして、三重県での昼間車中泊、榊原温泉、第一旭ラーメン旅終了です。本当にこれだけだった気がします。ちなみに、高校生や大学生の頃は、第一旭ラーメンの「学割」の一択でしたが…、今は、いつも迷います。

PR

村人の背中を押して!いえ、やはりこちらを☟

-三重県, 奈良県, 平成26年度, 温泉
-, , , , , ,

© 2022 White Wave