令和3年度 長野県

乗鞍(高原)サイクリングロード!

https://white-wave-s.com

9月のもう末です。近場のお散歩にも飽きてきました!

気分転換にお出かけです。何から何への気分を変えるかは、さて置き、問題は行き場所です。いつも、悩みます!三密を避けた場所を、まだ知らないうちに、自粛生活です。壇蜜さんであれば、歓迎なのですが…!どうしても行動範囲が限定されます。言い訳はこれくらいにして、また乗鞍高原です!先に、お伝えしていおきますが、乗鞍高原にある3つの滝の内、「番所大滝」だけは未だに行かずに残して置いています。

前回からの反省を全く行かせずに、またもや一ノ瀬駐車場をスタート地点にしています。なお、スタート時点では、完全に忘れていました。こちらからだと帰りが登り坂だと言うことを…。もっとも自転車で5分も移動し始めると下り坂で楽なので、思い出したのですが、時既に遅しです!

日帰り(令和3年9月25日)乗鞍高原、一ノ瀬からの乗鞍BASE!

自宅で悩む、本日の予定です!7時から悩んでいますが、答えが出ません!なお、朝食は6時過ぎには済んでいます!気がつけば8時です。まったく、外の青空が焦らせます!もはや考えるのが、面倒になっています。とりあえず、今日は自転車です!自転車の場合の場所の選択肢は、3つです。安曇野市内、松本市内、乗鞍高原です。白馬も自転車で廻りましたが、若干ですが、坂道が地味きつかったです。ひょっとして、乗鞍であれば紅葉しているかも…。と思い、決定です!併せて、本日のテーマは「一足早い、秋を見つける」です。

準備です!嫁は台所で、昼ご飯やおやつの準備、私は車に自転車を積み込みます!「桃太郎」の童話のような時間を要して、9時です!出発します。

9:40乗鞍が見えました!しかし、山頂付近は紅葉しているようですが、高原の方は一向にしていません!期待はしていましたが、予測もしていた結果です。本日のテーマは、「自転車で体力の維持」に変更です!

10:05一ノ瀬駐車場に到着です。他の車は2台程でした。私が、自転車を降ろし、嫁は荷物準備です。急ぐ必要はないのですが、いつでも気だけは、急ぐのが習性です。荷物の中には、昼食も載せています!

10:15一ノ瀬駐車場スタートです。駐車場を出て、自転車道には入ります。ここまで5分ぐらいでしょうか。自転車道の入ると、下り坂です!一度、こいだだけで、結構進みます。この時に、乗鞍BASEに駐車した方が良いのを思い出したのですが…。結構進んでしまっています。戻るのも面倒です。やむを得ません、本日のテーマ「自転車で体力の維持」に少し変更しておきます!先に進みます!こう決めた10:19に、目の前にベンチです。とりあえず、コーヒー休憩です。

こちらのサイクリングコースの紹介です!こちらは、9分9厘専用道路です。(歩行者は、います)一部は車道を通ります。コース上には、国道の下を通るトンネルや階段もあります!紅葉が赤いです!小さい秋に認定です!

10:33乗鞍BASEに到着です。下り坂でしたので、疲れることも無く、短い時間で来れました!反面、帰り道の登りが怖いのですが…。こちらの乗鞍BASEは、数年前に名称と施設をほぼ全面改修されています。施設としては、オートキャンプ場とキャンピングカー用のキャンプ場、ジップラインなどの体験施設、レンタサイクルや食堂があります。特にキャンピングカー用キャンプ場からは乗鞍も見える広い場所が良いのですが、肝心のキャンピングカーがありません!オートキャンプ場もきれいに整備され、施設もきれいなのですが、乗鞍が見えないのが唯一の残念ポイントです。

乗鞍BASEにお邪魔します!大きな駐車場のそばにメインの施設があります。受付や食堂になります!レンタサイクルもこちらです。施設の自転車置き場に止めてお散歩です。なお、こちらの横にはゲレンデがあります!この時期ですので、雪はありませんが、リフトの降り口が有り、滑り降りて行けます!(冬にも来ていますが、営業はしていない模様です)振り返れば、乗鞍です!再度、コーヒー休憩です。テーブル席が2つほどあるので、休憩には最適です。

10:50それでは、サイクリング再開です!オートキャンプ場に通じるサイクリングコースを進みます!一旦、車道の端を通り、サイクリングコース復帰です。

残念です!写真では登り坂が全然伝わりません!こうなれば、文字でお伝えします!自転車ですが、一応5段変速です。一番軽いギアでも、坂道では役に立ちません!足の方も、本来であれば2日後に来るべき、筋肉痛が既に現在筋肉痛です!そのため、自転車を押して結構な距離を押しています!やむを得ません、本日のテーマ「自転車とお散歩で体力の維持」に再度変更しておきます!

なお、サイクリングコースからも乗鞍岳を見れる場所があります。途中でベンチを見つけては、コーヒー休憩をしていましたが、一ノ瀬園地まではそれほど時間は掛かりませんでした。11:30に戻れました。

途中でお昼ご飯を予定していたので、自転車にお昼ご飯を持っていましたが、食べずじまいです。自転車を車に載せて、まいめの池駐車場に移動します。ここで昼ご飯にします!いつもの駐車場なのですが、違和感があります!駐車場の奥に何か建物が増えています!近寄ると透明のドームテントが2張りです。一つは完全に中が空です。もう一つは、本などが設置してあります。看板を見ると、完全予約制のレストランみたいです!テントのそばには、イスやテーブルが用意されていますので、予約時にセットされるものかと思います。ちなみに店名は「乗鞍星と月のレストラン」!そのままみたいです。店名から想像すると、夜間営業でしょうか?日中でも十分価値はあると思うのですが…。それしても、構造的に冬季営業は厳しそうです。もっとも、ここは冬季封鎖されていますが…。

さて、すっかり昼ご飯が遅れました。乗鞍岳を仰ぎ見て、いただきます!もちろん、安全確保のため、車内でいただきます!

今回も、乗鞍高原BASEのサイクリングコースでした。結局、自転車は1時間弱です。ご飯を食べても、自宅に戻れば、14時でした!

なお、ついで情報ですが、今回は利用していませんが、お気に入りの「メイプル」ですが、昼営業はされていますが、夜は予約制になっていました。

PR

村人の背中を押して!いえ、やはりこちらを☟

-令和3年度, 長野県
-, , , , , , ,

© 2022 White Wave