令和3年度 長野県

今回で二回目です。私は二枚目です。

https://white-wave-s.com

信じて下さい!本当に二回目なのです!池田町公園です。

行き先は、「池田町公園」です。正式名称は「池田町展望美術館」です。正式名称に公園の文字が見当たらない、すてきな公園です。あっ、先程の二回目に、それほどこだわりはありません!後述の部分には、こだわりますが…。

名称の示すとおり、長野県池田町の東の山頂に位置する山の上にあります。確かに美術館があります。ありますが、ただ今は絶賛、冬期閉鎖中です。しかし、公園部分は、使用可能で駐車場も利用できます。公園には、喫茶店も有り、展望美術館よりも寛げる場所です。他に園内には、体験施設やパットパットゴルフ場がありますが、こちらも閉鎖中です。

現在の所、使用できる場所は、公園部と駐車場です。ですが、場所柄、景色は良いです。追加情報としては、公園部のほとんどが、傾斜地です。長野県内の公園あるあるです。平地がこれ程少ない公園も珍しいかと思います。ここからの景色は北アルプスの景色となります。その景色は、白馬方向も眺望可能です。ただし、晴れていた時の場合です。本日は、雲がドンヨリです。

公園の名前の美術館に寄ろうと思っていたのですが、仕方がありません。公園に向かいます。こちらの公園のベンチは、北アルプスに向かって設置されています。くどいですが、本日は曇り空、テレビの旅番組のように晴れている時の景色を案内板の写真で頭にインサートしておきます。一応ですが、本日もコーヒーを持参しています。ここで飲んでおきます!

歩いていると、寒さを感じることも少ないですが、さすがに座っていると手先、足先が冷たくなります。少し歩いて、暖まります!こちらの公園の傾斜については、先程触れましたが、その傾斜に家族連れが…。

ソリです。子供達に紛れて、親たちもソリを楽しんでいます。雪のある地域の公園の傾斜は、ソリの最適地です。ただ、本日の積雪量が少ないことから、一度使用した場所は、雪が無くなるため、雪のあるところに移動しながら、ソリをされています。まさかとは思いますが、ソリのために傾斜地を公園されているのでしょうか?…、と思うぐらい傾斜地が多いです。なお、私達は、雪遊び道具を持参していないので、しばし、ボーッと眺めています。

移動再開です!歩き始めたのは、公園の北側駐車場でしたが、最南部に移動です。こちら側にも駐車場が有り、家族連れの方々はこちらの駐車場を利用されています。なお、この周辺には別荘やペンション、オーベルジュがあります。嫁情報によると「オーベルジュ メイヤの樹」の食事が地元で人気とのこと、嫁にそそのかされて、下見です。幸いなことに、食事も予約が必要なみたいで、事なきを得ましたが…。どうりで、本日はお得意の昼食の持参を拒んでいた理由が分かりました!

では、帰路に就きます。公園の反対側にいるので、帰りは公園の上部を経由して戻ります。こちらの公園の山側には、パットゴルフ場があります。昔は、あちらこちらに存在していましたが、最近では余り見かけない施設です。その雪に埋もれたコースを歩きながら戻ります。先導は、鳥さんです。こちらの鳥は、よく山道を車で移動していても、見かける鳥で、道案内するように飛んでいきます。

話は、逸れますが、よく田舎で見かける看板で「~まで98KM」と見かけることがあります。ほぼ100KM近い距離を離れているところに看板を設置していることに驚きますが、こちらにも存在しています。こちらの公園などは、山道の尾根を繋ぐようにして、縦走することが出来ます。出来ますが、誰でも出来ることではありません!この時期にするには、準備と体力が必要です。

では、お腹がすいてきたので、帰ります!本日のお散歩距離は短いですが、移動中はほぼ傾いての移動でしたので、足にはきています。

PR

-令和3年度, 長野県
-, , , , ,

© 2022 White Wave