平成20年度

名古屋だギャー・トルズ! ①

https://white-wave-s.com

今回は名古屋です。私の記憶には無いのですが…

名古屋です。何でも、父親が新幹線に乗せると言って、幼稚頃頃の私を連れて男同士の旅をしたのが、ここ名古屋の東山公園だったそうです。その思い出の地、名古屋に向かいます。親心、子知らず!ですが、喜んでいたはずです。

1日目(平成20年4月19日) 思い出の地、名古屋です。

思い出から入りましたが、それ以降にも名古屋には何度も来ています。弟が保育園頃にも、来たそうなので…。なぜ、名古屋なのでしょうか?

それはさておき、6:30自宅を出発です!今回は、名古屋であり、町中のためホテルを予約しています。名古屋の市街地で宿探しは不安です。何より、夜の名古屋市内を飲み歩きたいのです!実は、すでに寝坊のため出発予定時間を遅れています。そのため、伊吹PAで朝食のおにぎりを食べることになっています。これも、お出かけ気分になり嫌いでは無いのですが、寝坊したことに自分自身に驚きです。仕事の日ならともかく、お出かけの日に寝坊は、かなり久しぶりです。

愛知県内に入りました!市街地の運転は苦手です。特に高速の運転が苦手です。ブツブツつぶやきながらも東山動物園です!駐車場に入れました!動物園に来たのは、子供の頃以来です。正式名が「東山動植物園」だそうです。案内の地図を確認すると、かなり広大な敷地です。園内の方を見れば、タワーがそびえています。とりあえず、そこを目指し、タワーから様子を見ることにします。見事に、周囲から違和感を出しまくりのタワーです。先にお伝えしますが、少し嫌な予感はしていました!タワーに上ります。さすがにタワーからは遠くまで景色を見ることが出来ました。少し雲が多めですが、ビル群も健やかに見えます。がっ、肝心の園内の様子が多くの木に覆われて、見えません!タワーのガラス窓には、遠くの施設の紹介のみです。まっ、ここは遠くの景色が楽しめたので良しとしておきます。でも、更なる不安が…、もしかして動物園を木々で覆って、動植物園なのか?

など、色々考えながら、降りようとした時に、キリンを発見です!名古屋のキリンは小さいです!なお、京都のキリンは大きいですよ。(ただし、東山タワー上から見た比較です)

では、園内をお散歩です!まずは、動物園から回ります。リスです。亀です。おっ、コアラです。さすが名古屋動物園、コアラまでいるのは知りませんでした。

動物エリアを抜け、植物エリアです。植物=木では、ありませんでした。しっかりと花が咲いています。知らない花ばかりでした。もちろん、詳しく無いのですが…。

広大な敷地を活かして、日本庭園でしょうか?それにしても、「グリーンオリエンテーリング」とは、何なんでしょうか?

さらに進み、温室がありました!温室内は、ピンク色の花が咲き乱れています。

なお、先程の温室内から気になるものを見つけました。「スカイビュートレイン」です。折角ですの乗車しておきます。遊園地にある電車の乗り物と違います!大阪のモノレールと遊園地の乗り物の中間的な乗り物でした。高さは余り感じませんので、高所恐怖症の方も大丈夫かと思います。

どうも、高所恐怖症のくせに、私と煙は高いところが、好きみたいです。ここからは、大型動物のエリアです。先に断っておきますが、嫁の後ろ姿でも日常生活の姿でもありませんので、その点だけは留意願います。土曜日の午後ですので、仕方がありませんね。

しかし、高いところ好きが、一転します。調子に乗り事もあろうに観覧車へ…。やはり、一朝一夕に高所恐怖症が直るはずも無く、私は遠くの景色を見つめるのみです。でも、カメラであれば、下側も撮れます!苦痛の一時を経た、ただ今の時刻は、13:30です。そろそろ移動します。広い敷地でしたので、全部は見切れていませんが、お腹がすいています。

さて、移動ですが、本日の昼食も兼ねています。15時のチェックイン時間の少し前になりますが、本日の宿に向かいます。本日お世話になるのは「セントメイン名古屋」です。こちらは、今回の目的の一つの名古屋市内をお散歩のために市街地の中心地を選びました。目指すは、大通公園です。

15時前にやはり到着しましたが、駐車場も利用しているので、ほぼ定刻にチェックインです。他でもありませんが、昼ご飯を遅らせていたのは、名古屋飯を予定していたからです。なお、あらためてお伝えするほどのことですが、ここからは、嫁の目を盗めば、飲み放題です!本日のお部屋は716号室です。万一のため、避難経路の確認です。いつ、嫁に怒られるか分からないので、事前確認が必要です。

では、昼食探し兼夕食探しの旅立ちです!3ブロックほど西に歩けば名古屋市の中心街、栄町、大通公園です。札幌の大通公園と同じような造りです。どっちが先かは、分かりませんが…。どちらも、広いとおりの間に公園があり、電波塔があります。この形式の公園は、イベント開催に適しており、羨ましい限りです。

さて、大通公園に到着しましたが、何処へ行けば良いのでしょうか?ここにくれば、何かあるかと思っていたのですが…。派手好きな名古屋ですので、もっと食べ物を押してくると思っていたのですが、お店が点在しています。う~ん!困りました!

困った時の百貨店です!私世代のお助けマンです。名古屋松坂屋の地下街にお邪魔しました!希望の商品が…、名古屋らしいものが沢山有りました!名古屋の百貨店で販売しているので、全部名古屋らしいと言うことにして、購入していきます。

手羽先、天むす、ひつまぶし、天ぷら、串焼き、焼きそば…。本日の昼食と夕食ですので若干ですが多めに購入しておきました。正直なところ、空腹時の買い物ですので、量が多いのに気づいたのは、夕食後です。この後は、居酒屋の看板の誘惑を絶ちきりながら、ホテルへ戻り昼食です。時刻は17時間近です。私的には、大通公園で飲みながら食べても良かったのです。いえ、それを希望していたのですが、嫁に却下され、ホテルで昼食から夕食までほぼ連続で頂きました!

一応ですが、夜の大通公園のお散歩もさせていただきました。夜の大通公園は、感覚的には京都よりも大阪や東京の感覚です。そのため、名古屋間が感じられません!そもそも名古屋感が何か分かりませんが…。

ホテルに戻り、食料の残りを食べ尽くし、就寝です。今日は、歩き…、飲み疲れました。おやすみなさい!!

PR

-平成20年度
-, , , ,

© 2022 White Wave