令和3年度 長野県

結局…。やっぱり…。あずみの公園

https://white-wave-s.com

昨日の戸隠神社奥社に疲れ、遠出は無理です

そうなると、あずみの公園になります。もはや紹介すべき、目新しい物はありませんが…。せめて、雪景色を楽しみに向かいました。

2月13日 あずみの公園穂高です

私が期待していた、例年開催されていた「アイスチューリップ」に続いての「菜の花展示」ですが、今年度は、開催見送りになりりました。黄色い小さな姿が好きでしたので、残念でしたが、本日メインゲート手前の駐輪場に屋外展示されていました。なにが良いと言っても、「にがい」ところが大好きです。では、入園します!

こちらの公園には、「あずみの学校」と言う屋内展示スペースがあるのですが、現在閉鎖中です。その前で、「菜の花」を運び込まれています。今年度は、展示は無く、配布だけされるのでしょうか?色んな意味で、早くいただきたいです。

安曇野市内が見れる、展望台に向かいます。その手前には、安曇野市内の水田を潤す用水路が流れています。流れている水は、嫁ぐらい冷たそうです。

あずみの公園展望台です。こちらからは、北アルプスの反対側の東の山並みを見ることが出来ます。美ヶ原方面です。なんでも、川端康成さんが来られている場所だと言うことです。(公園が出来る前です)本日は、少し霞んでいます。でも、私の期待していた雪は、園内には残っているようです。

展望台から、下に見えた公園に降りて、先日確認していた「福寿草」を見に行きます。おっ、増えています!私の大好きな雪が減り、地面の場所が広がって花が増えています。嬉しいような、悲しいような…。

さらに、進みます!園内にある道祖神です。常念岳が見えれば、道祖神のちょうど、後ろに見えるのですが…。ベストシーズンは桜の季節です。周辺には、桜の木が多くあるのです。桜の様子は、現在全力で準備中のようです。なお、白いのは、道祖神ではなく、雪だるまです。ちなみに、化粧をした嫁でもありません!

こちらに来た最大の目的は、雪を見に来たのではありません!実は、「ソリ」です。前回、無人なのを良いことに、してみると楽しかったのです。移動するにも、足が速くなります!

うっ!残念です!本日は、利用できないみたいです。「雪があるのに~」と思っていたのですが、坂道を見ると、雪が無い場所が多くあります。想像ですが、昨日に子供達が多く楽しんだのでしょう!次回の積雪に期待します。

こちらの公園の最北部に移動です。こちらのスペースには、長野県のご当地スポーツ「マレットゴルフ」ができるスペースがあります。イメージは、パットパットゴルフのボールが大きいバージョンです。残念ながら、こちらは日当たりが良く、雪の残る量が少なめです。そのため、先程の嫁が…。京都でよく見た、雪だるまです。雪が少ないとこうなります。

さて、帰ろうかとと思い、引き返しますが、困ったことにお腹が減っていません!仕方がありません。もう少しお散歩を続けます。今度は、一旦、公園を出て、「岩原口公園」に向かいます。そちらは、あずみの公園なのですが、少し離れた場所になります。そのため、利用者は少なめです。手付かずの雪を求めて移動です。

岩原口公園です

こちらは、見晴らしが良いので、人が居るかどうかは、入口でみれば分かります。貸し切りのようです!入場して、水車を目指します。足下の雪は、一旦溶けて再凍結したようで、固い氷状です。

水車に到着しました。水車の方の氷は、以前よりも増えています。雪の量は減っているのですが、水車に付いている氷の量は成長していました。しかし、水車に流れている水は、結構な量が流れ込んでいます。もう少しで、水車全体が凍りそうです。

さて、冬期の休憩場所は、雪や濡れていて利用できない場所が多いのですが、こちらには東屋が準備されています。こちらで、コーヒー休憩です。雪景色を見ながら、歩いていた時間より長い休憩です。おやつを食べながらですが、お腹が減ってきたので、帰宅します。

最期は、これで終了です。白い文字は見にくいです。

PR

村人の背中を押して!いえ、やはりこちらを☟

-令和3年度, 長野県
-, , , , ,

© 2022 White Wave