四国 平成25年度

うどんを求めて、四国!ゴールデンウィーク前半!②

https://white-wave-s.com

2日目(4月28日 日曜日) 迷走が続く四国!後半!

道の駅やす出発です。昼ご飯を食べないままの出発に不安を覚えながらも、移動です!しれーっと室戸岬を通過です。駐車しようと思ったのですが、駐車場が満車でした。もともと、それほど止められるスペースはありません。季節です。こどもの日が間近のため、鯉のぼりです。子供が多く産まれてのでしょうか?大漁旗が一緒にあがっています。…、所変われば、色んな風習があるものです。

12:45シレストむろとに到着です。こちらには、温泉があるみたいなので施設の中を見学すると、どうも狭そうなので、ここは我慢です。外に足湯があったので、足だけに一足早く温泉に入浴です!昼抜き、温泉抜きで、先に進みます!こちらの四国の道は、ひたすら海岸線を走る道なので、お気に入りです。私だけだと思いますが、この道を通っている時は、和歌山県と三重県の海岸線の道と頭の中でこんがらがります。景色が似ている気がします!見ようによっては、橋杭岩です。「夫婦岩」との表記です。確かに、岩と岩が綱で繋がれていました。でも…。海岸線道路を進みます。→13:30宍喰の来ました。私の予定では、「道の駅宍喰」でご飯と温泉を思っていたのですが、同じ事は、誰でも思うようです。混んでいます。仕方がありません!少し先にあるコンビニで弁当を購入します。

13:48大砂海水浴場到着です。こちらも朝食会場としてよく利用しています。今回は昼食会場として利用させていただきます。こちらは、徳島方向に進むトンネルを抜けてすぐを右折する場所で、民宿と駐車場のようなキャンプ場がある、大きな駐車場があるものの地味めの海水浴場です。もっとも、夏に来たことがないので、正確な事は分かりませんが…。こちらもゴールデンウィーク効果で車が多いです。普段であれば、貸し切り利用なのですが…。しかし、場所変更が出来る余裕が私のお腹には残されていません!いただきます。

ここまで来れば、これ以降は、いつものコースです。南阿波サンラインです!展望台を巡ります。飽きもせず…。なお、最終の第1展望台から見下ろした所にあったロープウェイ施設は、現在はもう見れません。(山頂駅の方が、頑張れば…)

私が知ったのが最近ですが、ラーメン等に後から何かを加えて、味を変えるのを「味変」、と言うそうです。初めの頃は、味が変なのかと、誤解されていなかったのでしょうか?他でもありません。「旅変」です。混み合っていた「道の駅日和佐」を抜けて、徳島です。

17:34眉山到着です。(18度)眉山山頂への行き方は、車で無料の道路で向かうか、ロープウェイを利用するかです。私は、毎回車でそのまま山頂に行っています。今回は、ロープウェイがゴールデンウィークのためか、無料になっています。少し混んでいましたが、1往復させていただきました!ロープウェイの下の駅が、「阿波踊り会館」です。近くには、徳島ラーメン「いのたに本店」があります。今回は、混み合う時期、時間なので行っていません!

本日は、山頂駅の方で、イベントが開催されています。広場にある大きな灯籠のような物の下に人が集まっています。こちらは、大きな万華鏡のような物で、地面に映像を映写していました。屋内には、光と煙のバックに徳島市内の夜景です。派手さは無いですが、今までに見たことがないのでした。前衛芸術のカテゴリーでしょうか?18時半を過ぎてくると、町の明かりがきれいに見えてきます。気がつけば、山頂付近のツツジが満開でした!夜景に満足できたので、次はお腹を満足させに移動です。

19:48徳島ラーメンに到着です。(店名は割愛です)ラーメンとご飯と餃子を注文です!ラーメンとご飯は、比較的スムーズに出てきましたが、餃子が出てきません!厨房を見ていると、焦げ付いた餃子の姿が…。焼き直しをされているようです。焦げ餃子を出されるよりは、良いので待ちます。さらに待ち、出てきたのが、外焦げ、中半生です。良く出してきたものです。食べずに、会計です。さすがに、気がついていたのか、餃子は請求されませんでした。20:30高速に向かいます!→20:45鳴門IC高速です。

21:38淡路ハイウェイオアシス到着です!少し、帰って来た感覚になります。私は、ここに泊まる気満々で、いつもの場所に駐車しているのですが、嫁から、ゴールデンウィーク後半もお出かけするなら、自宅で寝たいとのリクエストです。…。

22:00布施畑IC→22:50高速を降ります。

23:05帰宅です!(13℃)荷物は、明日整理して、後半戦用の荷物に積み替えです。結局ですが、1泊2日のお出かけになりましたが、後半戦を頑張ります!(今回の走行距離796.3KM)プシュー!おやすみなさい!!

PR

村人の背中を押して!いえ、やはりこちらを☟

-四国, 平成25年度
-, , , , ,

© 2022 White Wave