京都府 平成21年度

超~日帰り!

https://white-wave-s.com

超~の理由です。

昼からのお出かけです。そのため、外出の時間がものすごく短いのです。そのため、超~日帰りになります。それだけの理由です。でも、このような日もどうしても出来ます。日曜日の午前中にお仕事です。土曜日も自宅で、日曜日の午後に解放されても、どこかには行きたいのです。そうすると、こうなります!

日帰り(平成22年1月15日 日曜日) このような場合のお出かけ先です

13:52自宅を出発です!日曜日のこの時間からの出発です。行き先は、限定的になります。と言いながら考えています。行き先を…。日帰りの候補地として、しかも午後からだと多いのが高雄ドライブウェイか信楽の公園です。しかし、今日はその気分ではありません!海が見たいです!そのため、嵐山の手前で、進路変更です。国道9号線を北上します。

14:55八木ICから京都縦貫です。→15:26京丹波和知IC→15:40舞鶴西ICで降ります。

15:51凡愚です。田辺城跡の西側にあります。ちなみに、こちらが関ヶ原の戦いで細川藤孝が籠城したお城になります。なお、読み方は「ぶがくじょう」です。凡愚は、西舞鶴でよく利用するお店です。夜も開いているので利用回数が多くなります。特に嫁にラーメンを拒否された時に多くなります。今回はこれに該当します。私が刺身定食、嫁が海鮮丼です。前後しますが、こちらのお店は海鮮系がメインになります。

16:29道の駅とれとれ市場です。この周辺に来るとどうしても寄ります。しかし、営業時間は残り僅かです。お土産という名の夜食を探しますが、あいにくこちらには、持ち帰り用は見つかりません!あっ!ゆっくりと過ごすと、真っ暗な海になります。

16:54由良海岸です。先程の道の駅を北上した場所になります。こちらは、以前にも紹介しましたが、私が小学生の頃によく来ていた海水浴場です。海と海岸線がきれいです。鉄道好きの方には、海に上を走る北近畿鉄道の方が有名かもしれません。(少し手前になります)雲が多めですが、暗くなる前に到着です。薄暗がりの中、砂浜のお散歩です。

17:19宮津に来ました!ミップルです。こちらは、地域のスーパーさとうです。現在であれば、「道の駅海の京都宮津」と言う長い名前の道の駅があります。(専用の駐車場が狭いです)こちらで、夜食を改めて確保しておきます。なお、このスーパーには、昔懐かしいラジオの公開施設があります。ガラス越しでラジオの放送(録音)の様子が見れます。夜食を確保しましたが、さすがに、この時間になると明日のお仕事が心配になり始めます。17:41同じ道を引き返します。

18:25五老ヶ岳展望台です。まっすぐに帰宅するのは、心残りです。舞鶴市内にある五老ヶ岳の山頂にある展望台です。こちらには五老ヶ岳タワーがあり、眺望が楽しめます。この時間ですので営業していませんが…。この頃は、山頂部にカンポの宿がありました。さすがに立地が良い場所にあると感心していましたが、現在は無くなっています。なお、山頂付近には残雪があり、夜間の走行には注意が必要です。駐車場から舞鶴市内の夜景を見てから帰ります。

18:51舞鶴西ICから高速です。京都縦貫で帰り、20:50帰宅です。約7時間のお出かけでしたが、海が見れたので良しとしておきます!では、プシュー!&夜食です。

PR

-京都府, 平成21年度
-, , , ,

© 2022 White Wave