平成25年度

先んずれば、夏を制す!7月初めの週末です!例年は海なのですが…

https://white-wave-s.com

夏の予定は早めが基本です!先んずれば、夏を制す!先んずればの話です…

それが出来ないこともあります。例年ですと6月終盤には夏の予定を確定しているのですが、温泉に浸り、怠りました。しかし、反省は明日することにして、今日を楽しみます!他でもないですが、例年だと7月の1週目は海キャンプでしたが、予約が取れませんでした。そのため急遽今回です!

日帰りです!(平成25年7月6日土曜日) これも一応ですが、海!

6:35自宅を出発です!(27℃)夏場の車中泊は緊急時のみの利用に抑えています!冬の寒さには耐える自信も実績もありますが、夏は無理です。向かうは、愛知、名古屋です!しかも、海近!

6:50ガソリン給油後に高速です→7:04新名神です。朝は快適に移動できます→7:46伊勢湾自動車道(29℃)もはや窓は開けられません!→8:00名港中央ICを降ります。(料金表示@2,000円)ちなみに名港とは、名古屋港の略なんですね?私は良い港だとの自慢と思っていました。

8:17名古屋水族館到着です。(29℃)開業前到着が基本です。しかし、時間を持て余します!水族館では、歩き回るので体力を温存したいところですが、お散歩です。水族館の周辺の海沿いを歩きます。ちなみに、周辺には南極観測隊の舟や雪上車があるので、見るものはそれなりにあります。

延々と待った開園時間です!9:30とりあえず、イルカの様子を伺いに向かいます!こちらの水族館のイルカプールには、館内からプールの下が見れます!外で歩いたので、館内で休憩を兼ねてイルカ観賞です。イルカか?シャチでした。

こちらの名古屋水族館では、最近では水族館で標準装備されているイルカショウの屋外プールに、シャチを間近で見ることの出来る浅いプールがあります。ここでは、プールの水面と同じ高さから見ることが出来るのが特徴になるかと思います。

続いては、ベルーガです。水中で空気の輪を口から出す映像を見た方も多いかと思います。ちなみに、ベルーガは冷たい海水に対応するため、皮下脂肪が多いそうです。なお、私の皮下脂肪は対応できません!でも、かわいらしさは同じ程度です!こちらのベルーガのショウタイムがあるのですが、人気で子供達も多いので、最前列で見るのは、とても出来ません、出来ません。ショウタイム以外での観賞がお勧めです。でも、嫁は果敢にもショウタイムに挑みたいそうで、見学してみました。嫁曰く、可愛いそうです。私も同じ事が出来そうなのですが…。

11時です。イルカプールでショウタイムです。全く、働き者のイルカたちです。こちらの方は、私にはマネできません!大体にして、私は泳げませんでした!

イルカたちのショウタイムが終われば、私達の食事タイムです!少し早めに食べに行かないと、混み合います!すでに遅れていそうですが…。食事は、水族館の外にある食事が出来る集合施設があります。水族館を出て5分程でしょう。座席の方は微妙にあいています。お店のメニューも微妙ですが…。食べている内に、混み合い始めましたので、水族館へ戻ります。

もどってからは、水槽越しの見学です。飼育員の方の解説があります。人間も魚も同じです。結局のところ、餌には負けてしまいます。

水族館には、大型だけではなく、小型の魚もいます!うっ、マンボウ!なお、小さい魚たちは、襲われないようにか、動きが速く写真に撮りにくいです。

嫁の指示に従い、本日2回目のイルカショウです。和歌山県のアドベンチャーワールドでは見れなくなったシャチも参加しています!なお、シャチの最期のポーズは私も自宅いる時には同じポーズでいることが多いです!

また、小さいサイズの魚です!金魚も展示されています。可愛いですが、わざわざ水族館で展示しなくても…。

気がつけば、閉館間近の時間です。ペンギンコーナーです。なお、ペンギンの数はアドベンチャーワールドが一番多い気がします。青色は、見ているだけで、涼しくなります!

 

なお、最期にお伝えしますが、私達の最大のお気に入りは、イルカプールを下から見れる館内展示スペースです。こちらは、屋外のプールからの日の光が差し込み青い水中をイルカ達が遊んでいるのをボーッと見ているだけですが、足下が座れるようになっているので、寛いでみることが出来ます。そのため、私達も疲れた時には、ここにいることが多いです。子供さん達は寝ています!

閉館時間ですので、水族館を出て、屋外をお散歩です。

17:48水族館の駐車場を出ました。→18:10飛鳥IC→18:14三重県お邪魔します!→18:35新名神に入りました→18:55信楽IC降ります。渋滞の心配をしていましたが、無事通過できました。なお、こちらのICで降りたのは、他でもなく、信楽温泉に立ち寄ってから帰ろうかと思っていたのですが、やはり歩きすぎで疲れているので、温泉に入ってから代帰る体力が心配で、寄らずに帰ります。その代わり、天下一品です。お気に入りです。古民家の店舗です。靴を脱いではいる珍しい店舗になります。ラーメンも良いのですが、出てくるお茶も好きなのです!人気ですので混んでいる時が多いです!なお、私はこの店で、キムチが食べられるようになりました!

20:49帰宅です。下手な山に登るよりも疲れる名古屋水族館でした。プシュー!おやすみなさい!!

PR

村人の背中を押して!いえ、やはりこちらを☟

-平成25年度
-, , ,

© 2022 White Wave