平成26年度

平日の火曜日にUSJ!日帰りです。①

https://white-wave-s.com

そのままです。

10月の末に、思い出したのが、USJです。平日の火曜日に年休で向かいます。休日に絡めずに、単独の日帰りです。1日だけでUSJを利用するのは、今回で、4度目くらいです。

たまには、平日も良いものです。私達は、年パスを利用しているので、無理矢理昨日の仕事終わりで来ることも可能でしたが、事前の準備が面倒な上に、良さげな車中泊場所も思い浮かばず、今回は、完全日帰りです。

向かいます!(平成26年10月21日 火曜日)

USJの開園時間は、日によって異なります。しかも、事前情報と異なることが多く、困りものです。特に、土日祝日になると分かりません。さらに、私が困るのは、大阪市内の道路状況と運転です。

京都府民の都市伝説ですが、枚方は事故が多いそうです。理由は、大阪と京都の境だからで、京都府民は、信号が赤になっても進み続け、大阪府民は、青になる前に進み出す。そのせいで事故が多い。ごもっともです。

それはさておき、大阪環状線の乗り換えの距離の短さは、困りものです。私は、対応も慣れもしません。そのため、USJに向かう道路は苦手です。そのため、渋滞前のすいている時間帯に移動するようにしています。しかし、平日では開園時間までの時間を持て余します。そのため、いつもUSJの最寄りユニバーシティICを降り、USJの南側にある「桜島公園」で時間調整です。USJの敷地は、基本的に埋め立て地の工業地帯の真ん中にあるような場所です。大型トラックの往来が多く、以外と居場所がありません。こちらで朝食も食べておきます。

時間もソロソロかと思い、USJの駐車場に入ります。メイン駐車場からUSJ入り口までは、以外と長い距離がありますが、往路は元気があります。長距離バスの停留所を越え、メインゲートに到着です。(当日の開園時間や入場時間は記録していませんでした)

本日の予定の概略です。オープンTOエンドです。閉園まで楽しみます!年甲斐も無く、頑張ります!不思議と仕事で無いと、頑張れます。だって、夢の国ですから!(違う施設ですか?)さて、すでに何度も来ているので、目あたらしい物がないのですが、反面見て回る分には、余裕があります。

まず向かうのは、ハリーポッターエリアです。さすがに、平日です。人はかなり少なめですが、反面制服の学生さん達が多い気がします。修学旅行でしょうか?門をくぐると、お出迎えのホグワーツ特急です。ちなみに、ここハリーポッターエリアの混み合っていた時は、入場制限がかかり、入場予約が必要ですが、本日は混み合うこと無く、お城にたどり着けます!さらに、正式名の長さと、並ぶ列の長さが嫌になる「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」。お城の中のライドですが、城外の回りに並ぶこと3時間表示などあり、お城の外まで並んでいることもありましたが、問題なく乗車できます。年末まで来る予定がないので、続けて2回乗車です。でも、乗車待ちの時間は、お城を間近に見ての見学には必要な時間です。是非ご鑑賞下さい。ちなみに、場内での順路も楽しいです。なお、乗車中はかなり揺れるので、手荷物には注意が必要です。最初の頃は、落とし物で、運行中断されていたことがありました。(近道で再乗車させていただきました)

乗車後は、少し離れてホグワーツ城の正面です。「フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ」です。ホグワーツ城の向かいにあるライドになります。こちらは、先程の物に比べ、待ち時間が短いです。私的には、乗車前の順路を進んでいる時間の方が楽しいです。こちらの乗り物は、イメージ的には、子供用ジェットコースター?乗車は、夜間がお勧めです。いえ、昼に1度乗り、夜にもう一度です。

乗り物の連続でしたので、休憩です。実際は、乗車待ちの時間があるので、休息は充分取れているのですが、それはそれ…。

ハリーポッターの杖を販売しているお店とホグワーツ城の間に、突き出ている岬のような場所があります。そちらからホグワーツ城を見ると、下にあるお城の湖に反射しているホグワーツ城です。池の底を浅くして、反射しやすくされているようです。

さて、時刻は11時を回りました。そろそろ、昼食です。12時前後になると、どこに行っても満員です。たとえ平日でも油断できません!私達のUSJ飯は、圧倒的に「たこ焼き」が多いです。いえ、ほぼたこ焼きです。1泊をする時は、初日は100%です。「たこ焼き+ビール」が大好きだからです。恐らくですが、関西人の血と肉の約60%が「たこ焼き+ビール」で構成されていると思います。ちなみに、残りの30%程はお好み焼きになります。と言う訳で、一度園内から出ます。

ユニバーシティ・ウオークです。目印は、2階にに繋がるエスカレーターです。たこ焼き屋さんが、複数あります。あえて例えるのであれば、「竜宮城」です。ただし、今回は、日帰りのためノンアルです。悲しい…。嫁と二手に分かれ、各自2皿購入してイートインで合流していただきます。さまざまなたこ焼きが食べられるのが魅力です。平日パワー全開で、店内はすいていました。

食後は、一旦休憩です。出発時間も早く、歩き、並び、乗って、食べたのでお疲れです。園内で単に休憩であれば、できるのですが、老体のみですので、駐車場に戻り、車内で仮眠です。あくまでも仮眠です!車中泊ではありません。なお、こちらの駐車場は夜間閉鎖ですので車中泊はできません。しかし、営業時間内は問題ないかと…。

おはようございます!寝付きも悪かったですが、目覚めも悪い、年寄りの仮眠でした。起床時間は13:30です。約1時間半ほど車内に滞在です。閉園までいるので、この後、もう1度戻ってきます。なお、車内での仮眠は、寒い冬期には有効ですが、夏は休息できません。そのため、私達は、夏期の利用が少ないです。(海に行くことが多いせいかもしれませんが…)

14時です。エントランスに到着です。目覚めが悪かったので、ここまで時間がかかりました。

さて、この時間に復帰してきたのは、他でもありません!昼間のパレードを観賞するためです。こちらのパレードは季節ごとや時間帯により内容が異なります。夏場は、水系が多いです。お水系とは違います!(おじさんで満員になります)今回のパレードは、女性に人気の「ロックンロールショー」に出演されているキャラクターも登場です。(珍しいです)あとは、人気のスヌーピー等が総出演です。

ちなみに、ここUSJでは、実演系のショーがあります。1つは「ウオーターワールド」です。こちらは、同名の映画を題材にして、専用の常設半屋外ステージで開催されています。こちらは、1日に1、2度の公演ですので、見逃さないように計画しないとみることができません。休日には、長蛇の列です。余裕を持って行動しておきましょう。

2つ目が先程の「ロックンロールショー」です。こちらは、施設内での開催されています。こちらも人気です。題材はこちらも海外の映画なのですが、どちらかと言えば「吉本新喜劇」系の匂いが漂っている感じがします。(USJは他でも感じますが…)

どちらも、開催時間と所要時間を確認して、観賞して下さい。

ちなみに、先程のパレードには、若い女性も参加されています。嫁は、「あれだけ化粧をしていれば私も出れる」と言いますが、どうせ対抗するのであれば、”ビートルジュース”の方なら可能性はあると思いますが…。

以上、USJの前半です。

PR

村人の背中を押して!いえ、やはりこちらを☟

-平成26年度
-, , , ,

© 2022 White Wave