ハイエース

車中泊の現在の使用車。「食う、寝る、遊ぶ」が可能。長期滞在が可能。寝る場所と活動する場所がギリギリ分離可能。

令和2年度 温泉 長野県

3月の乗鞍BASE

乗鞍BASEです 乗鞍高原に向かう道を、進み左の方向にあります。道が複数ありますので、最終は「湯けむり館」を左折しても向かえます。でも、道路にある看板は、小さめです。環境への配慮かも知れませんが、初め ...

令和2年度 温泉 長野県

乗鞍高原 1本カエデと善五朗の滝 秋 ②

乗鞍高原の滝 紹介です 乗鞍高原には、3カ所に滝があります。乗鞍高原には3カ所意外にも滝があるようですが、観光用はこちらの3カ所です。いずれも乗鞍岳に向かい、道沿いにあり駐車場もあるので、滝巡りも楽し ...

令和2年度 温泉 長野県

乗鞍高原 1本カエデと善五朗の滝 秋 ①

乗鞍高原の秋です 乗鞍高原の秋は、周辺の松本市や安曇野市よりも、さらに一足早く訪れます。そのため、私達も一足早く、訪れました!でも、実際の所は、早く来すぎました。もう少し後の方が、紅葉が進んでいるので ...

令和4年度 長野県

穂高神社 スカイランタン

穂高神社の式年遷宮の行事が終了です 令和4年5月15日 日曜日で、開催されてきた式年遷宮の一連の行事が終了しました。なお、今回の式年遷宮は、小式年遷宮と呼ばれる比較的小規模な式年遷宮になります。 今回 ...

令和2年度 長野県

安曇野サイクリング 道祖神&東光寺&早春賦

サイクリングです。先日に引き続きです。 少し雲が多いですが、サイクリング日和です。雲がある方が、しのぎやすいです。先日のサイクリングにすっかりと気をよくして、向かいます。 本日は、全会に立ち寄っていな ...

令和2年度 長野県

安曇野サイクリング 「大王わさび農場」&「水色の時」

安曇野サイクリング 安曇野市内には、サイクリング道、それもほぼ専用自転車道も整備されている力を入れている地域です。お手軽に体験したい方には、JR穂高駅には、2軒ほどレンタルサイクルがあるので、便利です ...

令和4年度 長野県

穂高神社 式年遷宮 神竹灯

穂高神社の式年遷宮です。 こちらの穂高神社では、20年に1度の大式年遷宮とその間に2度行われる小遷宮があり、今年は小遷宮の年に当ります。期間としては、令和4年4月29日から5月15日の日程です。 その ...

令和4年度 長野県

GW最終日 あずみの公園です

あずみの公園です(令和4年5月8日) 気がつけば、ゴールデンウィークも最終日です。先日までは、公園も駐車場が一杯でした。GWの最終日である、今日であれば人も少ないと予測して向かいます。 あずみの公園穂 ...

令和4年度 長野県

オオルリ ひつこく探す青い鳥

魅力…、魔力にとりつかれてしまった私です。 今を去ること、2日前です。5月1日に参加したオオルリ観察会で見れたオオルリですが、今回は、私達2人で探します。 前回は、オオルリを見られるも、まだその姿は青 ...

令和4年度 長野県

オオルリ観察会! 烏川渓谷緑地公園

野鳥の観察です 先日の上高地以来のマイブームの「野鳥観察」です。山と川の多い場所柄、自然の中に野鳥が多く生息しています。残念ながら目も耳もめっきりと悪くなって来ているのを自覚している今日この頃です。我 ...

令和4年度 長野県

茶子坊主公園 無料のキャンプ場です。

下調べには、余念がありません!(令和4年4月30日) 長距離のお出かけばかりが、お出かけではありません!時間が無くても行ける、近場のお出かけ場所を探しに今回は、近くにある「茶子坊主公園」に向かいました ...

令和4年度 長野県

あずみの公園 穂高 春爛漫!

春爛漫!(令和4年4月17日) 善光寺からの帰路の途中で立ち寄りました。春の盛りの公園です。あまりにも早朝からの善光寺参り、春の陽気で眠たさが…、公園に立ち寄り休憩です。 そのため、こちらに着いたのも ...

令和4年度 長野県

善光寺 ご開帳

7年に1度のご開帳イヤーです。 長野市にある善光寺です。本来であれば、昨年の7年目の年にご開帳でしたが、コロナの影響で今年に順延されての開催でした。なお、今年もコロナ対策で期間長めにして開催されていま ...

上高地 令和4年度 温泉 長野県

上高地 2022 開山祭前に ⑥

とうとう、最終日です。(令和4年4月26日) 朝のお勤めからです。 どうしても、目ざまが早くなる上高地です。モルゲンロートの出現は期待できなくいのは、頭では分かるのですが、気持ちが…。 目覚めの4時に ...

上高地 令和4年度 温泉 長野県

上高地 2022 開山祭前に ⑤

2日目の徳沢から横尾への道のりです 11:03徳沢キャンプ場から横尾への道が始まる川の橋を渡ります。澄み切った川の流れです。何故か川の中に鍬が落ちています。後ろ髪を引かれる思いで先に進みます。(誰ので ...

© 2022 White Wave