平成21年度 温泉

前回の経験を活かしました!能登へ向かいます!①

https://white-wave-s.com

何事も、日々の成長が大切です。そのためには、前回と同じようなことは…

前回の失敗を繰り返すのは、よくありません!でも、良いところは活用します。何事も日々精進です。と言う訳で、能登半島へ向かいます。なお、先にお伝えしておきますが、失敗したかどうかは本人次第であることが多いです。さらに言えば、過ぎれば記憶は美化されます!また、今回のメインの目的は、今更言いにくいのですが、雪の金沢城の兼六園を見ることです。雪景色の兼六園の雪吊りのある景色が見たかったのです。

1日目(平成22年1月29日 金曜日) お出かけです。この日程こそ車中泊です

18:44出発です!(8℃)いきなりですが、出遅れました。本当であれば、18時には出ていたかったのですが、いきなり遅れてしまいました。19:06高速です。→石山ICで降ります。滋賀県の琵琶湖の近くです。下道で北上します。

21:11敦賀「金太郎ラーメン」到着です。いつものお店です。前回反省点の一つとして、長距離、能登半島などを目指す場合は立ち寄らない方が良いと思いましたが、やはり食べる物は大切です。それさておき、いただきます!食べた内容は、記録がありませんが、2人で2,180円でした。

22:08敦賀ICから高速です。ここから元気に移動です。確かに、高速に乗り、移動を始めたときは元気だったのですが、少し寝むたい…。

22:27南条SAです。せっかくのSAです。プシュー!もう動けません!おやすみなさい!!でも、ラーメン屋さんに寄ったおかげで、今日が移動だけの日にならずに済みました!とっ思います!いえ、思いましょう!

2日目(1月30日 土曜日) 雪景色~は、何処?

いきなりですが、愚痴からです。テレビ番組などでは、海有り県や海無し県などとの話題になるときがありますが、私の場合は、雪無し県(府)の方が切実です。正確にお伝えすれば、距離の問題です。京都府南部在住の私には京都府が海がある県とはとても思えない、海までの距離があります。私の所在地からは、日本海、太平洋、瀬戸内海全てが遠いです。話がズレましたが、雪が見たいのです!降雪では無く、積雪が見たいのです。京都(南部基準です)でも降雪であれば年に2,3度くらいあります。でも、積雪となると話は変ります。そのため、雪の兼六園の雪吊りの景色は、理想の雪景色になるのです。

寝起きから話を戻します!6:20の起床です。予定では徳光PAでしたが、細かいことを気にしないで良いのが、車中泊です。これこそが、車中泊をする理由です!昨晩の寄り道の言い訳は以上です。車内で軽く、本当に軽く朝食を食べ、7:30出発です!(3℃)時間的な遅れを取り戻したいのですが、凍結が怖く、慎重に移動をします。→8:40金沢東ICを降ります。(4℃)

8:54金沢城駐車場到着です。兼六園に入園です!あの~、雪の方はどうなのでしょうか?すでに高速で移動中からも気づいていましたが、見ていないふりをしてまで、ここまで来たのですが、兼六園に雪がありません!1月末の金沢城に雪が無いのです。雪無し県の私からすれば、1月末の金沢は、雪の中のイメージがありました。がっ、雪が無いのです。ショックです。五重塔が無い京都駅に降りた気分です。京都タワーでは納得がいきません!本日の兼六園には、積雪どころか雪の気配すら感じようが無い景色です。はい、詐欺です。(気分的にはです)

では、改めて兼六園です。お約束の石灯籠です。雪の無い、雪吊りです。はぁ~。です…。

      

そうこう、しながらも園内をお散歩です。園内の出口に近づくと金沢城も見えます。一瞬ですが、金沢城の漆喰の白が、雪に見えます。ほぼ、雪欠乏症です。根上がり松を経由して最初に入った正面出入り口から帰ります。雪の無いショックで、金沢城はパスです。

雪のせいにしましたが、そろそろ、温泉に…。北上します!11:05内灘料金所です。→11:26なぎさドライブウェイです。強風のため、閉鎖です。う~ん。雪無し、砂浜を走れずです。一応ですが、砂浜を覗いておきます。恐らく、砂浜の閉鎖にとまない、強制閉鎖中の浜ノ茶屋が見えています。この周辺で、泊まれれば、ここで飲めるのですが…。(キャンプ場があります)

12:14ひょっこり温泉到着です。(15℃)能登半島の能登島に直行しました。うっ、子供が多いです。入館時にたまたまですが、子供達の集団が…。このような時は、家族風呂です。こちらには、五つほどの家族風呂があります。空いていたので、そちらにします。(@1,900円)時間の制約がありますが、静かに入れます。こちらの大浴場の露天からは、海も見えるので、子供達のテンションが上がるので回避です。もっとも大人も上がりますが…。入浴後、こちらのレストランで食べようか悩みましたが、もう一つの心当たりの方に移動します。

13:47太公望に到着です。(8℃)こちらのロープウェイが気になっていたので、お邪魔しました。店内は、広めです。表現としては、ガランと広い系です。中には、釣客らしき、先客が居られます。海横のレストランですので、海鮮系を注文しました。何を食べたかを通常は記録しているのですが、今回は私達が注文した物ではなく、同席した先程の釣り客の方の釣果のお裾分けをお店の方から頂きました!しかも、しっかりと調理済みです。海鮮のフルコース状態です。お店の方と釣り客の方にお礼を言い、釣の話でもあり上がる皆さんよりも先に失礼しました!14:27移動します。

さて、土曜日の午後です。明日の行動も織り込みながら移動です。15時道の駅食祭市場です。お土産の購入です。今回は、先程の料理に触発されたのか嫁がやる気を見せています!私は、少し不安ですが…。購入は、メバル(@350)×2、アジ(@250円)×2です。これなら安心です。ほぼ焼くだけですので、でもそれでも少しは不安は残りますが…。

15:18ガソリンを給油しておきます。なお、自宅近所以外のガソリンスタンドでは、値段表記のあるお店で給油しています。以前ですが、能登半島の輪島近くで給油した時にリッター190円台がありました。それ以来は、値段表記のお店以外では入れていません!今回は、リッター127円でした。

15:33道の駅いおりです。以前のWEランドに行く時の逆周りです。営業時間のここを見ておきたかったのですが…、少し小さめの施設で、夏場の海水浴場の駐車場の役割の方が大きいように感じました。

16:15道の駅ひみです。(8℃)ほぼトイレ休憩です。

ここからが、前回からの教訓を活かします!16:46能越道氷見IC高速です。→17:08小矢部川→18:35南条SAです。SAですので、目的は夕食です!ここに到着するまでは、それほど空腹では無かったのですが、席に着くと急に空腹感が…、2人の合計2,860円です。どうも、昼ご飯でお腹のサイズが大きくなったみたいです。

さて、夕食終了です。さて、ほぼ昨日の金沢までの往路のほとんどを戻ってきましたので、明日は余裕です。しかし、逆に言えば、明日の予定がいつもの行動半径の中での移動となります。明日の体への負担を考え戻りましたが、それとは裏腹に明日が…。疲れないのを目的にするのであれば、お出かけしないのが一番になります。とりあえす、明日改めて温泉に寄り、昼ご飯でも食べて帰る予定を考えました。と言うことで、おやすみなさい!ここでお休みします!

PR

村人の背中を押して!いえ、やはりこちらを☟

-平成21年度, 温泉
-, , , , , , ,

© 2022 White Wave